日本リバイバル連盟

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

日本リバイバル連盟(にほんりばいばるれんめい)は栃木県宇都宮市に本部があるプロテスタントの団体。使徒行伝1章8節を理念として掲げ、聖書信仰に立って、初代教会のような聖霊による奇跡の伴う福音宣教を目指す団体。代表は、新村眞一。

日本リバイバル同盟とは別団体。

沿革[編集]

1995年5月に、前身団体の日本イエス・キリストの教会リバイバル連盟が設立されるが、2003年3月に解散して、日本リバイバル連盟として新組織が形成された。

参考文献[編集]

  • 「クリスチャン情報ブック2006」いのちのことば社、2005年

外部リンク[編集]

関連項目[編集]