日本オープン・バイブル教団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

日本オープン・バイブル教団(にほんおーぷんばいぶるきょうだん)は日本のペンテコステ派の団体である。異言を伴う聖霊のバプテスマを強調する。

1950年(昭和25年)アメリカ合衆国アイオワ州デモインオープン・バイブル・スタンダード教団から、P・ラウンズら3名の宣教師が来日して日本伝道を開始した。1955年より日本オープン・バイブル教団を設立した。関西、関東、九州で伝道をしている。

参考文献[編集]