新書館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社新書館
SHINSHOKAN Co.,Ltd.
Shinshokan.png
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
113-0024
東京都文京区西片二丁目19番18号
設立 1961年6月14日
業種 情報・通信業
法人番号 2010001003577
事業内容 書籍・雑誌・コミック・DVD・CDの刊行および販売
代表者 三浦和郎(代表取締役社長)[1]
資本金 2,600万円
売上高 20億3300万円(2020年5月期)[2]
従業員数 74名
主要子会社 #関係会社参照
関係する人物 三浦洋子(創設者・会長)
三浦雅士(元編集主幹)
外部リンク https://www.shinshokan.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社新書館(しんしょかん)は、日本出版社

概要[編集]

1961年6月14日に坂本洋子により設立。バレエフィギュアスケートなどのパフォーミング・アーツ、女性向けコミックス、人文系書籍が柱。漫画は少女向けファンタジーSF中心のウィングス系と、BL中心のディアプラス系に分かれる。パッケージソフトはバレエ・フィギュアスケート関連のDVD・CD、コミック関連のCDドラマを取り扱っている。

雑誌[編集]

バレエ・フィギュアスケート誌[編集]

  • ダンスマガジン(毎月27日発売)
  • クララ(毎月10日発売)
    • クロワゼ
  • ワールド・フィギュアスケート(雑誌コードはなく、流通上は書籍扱い)

コミック誌[編集]

小説誌[編集]

ウェブメディア[編集]

コミックス[編集]

  • ウィングス・コミックス
  • ひらり、コミックス
  • ディアプラス・コミックス
  • シア♥コミックス
  • ボーイズジャムコミックス
  • Hakka+(電子版のみ)[3]

書籍[編集]

  • 白秋望景 ISBN 4-403-21105-4
  • ある文人学者の肖像―評伝・富士川英郎 ISBN 4-403-21106-2
  • フォアレディース・シリーズ[4]

ライトノベル[編集]

  • ウィングス文庫
  • ディアプラス文庫
  • モノクローム・ロマンス文庫:欧米BL小説の翻訳専門レーベル[5] 

ドラマCD[編集]

  • DEAR+ CD COLLECTION

休刊・廃刊[編集]

  • ライジング(1985年-1990年):書籍扱いのオペラ・歌舞伎誌
  • サウス(1988年-2002年): マンガ誌
  • アートエクスプレス(1993年-1995年):書籍扱いの総合芸術誌
  • 大航海(1994年-2009年[6]):思想誌
  • ハックルベリー(2003年-2005年): マンガ誌
  • BOY'S JAM!(2005年-2008年):コミックス扱いのマンガ誌
  • ウンポコ(2005年-2009年):コミックス扱いのマンガ誌
  • カグヤ(2009年-2010年)→カグヤSPADE(2011年): マンガ誌
  • ひらり、(2010年-2014年):書籍扱いのマンガ誌

ペーパームーン[編集]

1976年発行。特徴的な表紙イラストは、創刊号は宇野亜喜良、以降はペーター佐藤。執筆陣は萩尾望都寺山修司宇野亜喜良青池保子内田善美倉多江美坂田靖子佐藤史生竹宮惠子山岸凉子岸田理生四谷シモンなど[7]奇想天外 (SF雑誌)の執筆陣とも一部重なる。同年には白泉社も「LaLa」を創刊した。コミックやイラスト集など、作家と装丁とテーマに凝った本を次々と刊行したが、こだわり過ぎもあり雑誌型は10号で、続いて出されたテーマ別ムック型も1983年、27号をもって廃刊した。

grape fruit(グレープフルーツ)[編集]

1981年創刊、「ペーパームーン」より少女漫画をメインに扱う形で創刊。表紙も花の24年組によるものが多い。「ペーパームーン」の執筆陣に加え有吉京子天野喜孝秋里和国森川久美樹なつみ岡野玲子大島弓子樹村みのり高口里純鳥図明児名香智子水樹和佳松苗あけみ波津彬子森脇真末味山田章博吉野朔実坂東玉三郎など[7]1988年休刊

モバイル配信[編集]

  • 新書館☆モバイル(2008年11月4日配信開始、2014年1月31日終了、毎週木曜日12:00更新)新書館の配信サイト。雑誌・コミックス情報と無料コンテンツに4コマ漫画。

関係会社[編集]

  • 株式会社オン・ポワント - バレエ・ダンス関連の執筆・編集業務とバレエ・ダンス関連のイベント&コンテンツ企画・制作[8]
  • 株式会社フェアリー - バレエショップフェアリーの運営会社。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ BLキャラクターがスマートフォンに出現!”. アララ株式会社. 2018年2月6日閲覧。
  2. ^ 新書館マイナビ2021”. マイナビ. 2021年3月30日閲覧。
  3. ^ ちょっぴりオトナな新電子書籍レーベル「Hakka+」生まれの初コミックス! ミキライカ『ラブオール・アパートメント』発売!”. プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES. 2021年4月13日閲覧。
  4. ^ 新書館フォアレディースシリーズ”. 食と暮らしの古本屋*eclipse plus. 2021年4月12日閲覧。
  5. ^ 欧米BL小説の翻訳専門レーベル、「モノクローム・ロマンス文庫」が初のライブラリー&イラスト展を開催! 人気イラストレーターの作品も多数展示!”. プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES. 2021年4月13日閲覧。
  6. ^ 新書館 (1994). 大航海 : 歴史・文学・思想. 東京: 新書館. https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000000101186-00 
  7. ^ a b 5月1日 ペーパームーンとグレープフルーツ, まんだらけ情報, 2006/4/26.
  8. ^ “オン・ポワン事業内容”. http://www.on-pointe.co.jp/business.html?id=writing 2017年5月3日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]