愛知県立岡崎東高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
愛知県立岡崎東高等学校
Aichi Prefectural Okazaki Higashi High School (2012.07.18) 3.jpg
国公私立の別 公立学校
設置者 愛知県の旗 愛知県
学区 専門学科 総合Bグループ
設立年月日 1975年
創立記念日 5月25日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 単位制
設置学科 総合学科
高校コード 23191G
所在地 444-3524
愛知県岡崎市竜泉寺町字後山27番地
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

愛知県立岡崎東高等学校(あいちけんりつ おかざきひがしこうとうがっこう)は、愛知県岡崎市竜泉寺町に所在する公立高等学校

通称は、岡東(おかとう)、東高(ひがしこう)、(ひがし)など呼ばれている。

設置学科[編集]

  • 総合学科
    • 人文科学系列
    • 自然科学系列
    • 国際理解系列
    • 環境系列
    • 情報系列
    • 環境系列
    • 国際理解系列
    • スポーツ・健康系列
    • ライフサポート系列

概要[編集]

岡崎市の市街地から離れたところにあるため学校の周囲は自然が多く、学校の裏手には後山(うしろやま)がそびえる。また、校門から校舎までは銀杏並木となっており中庭にも銀杏の樹がある。春から秋にかけては美しいが、実の生る時期になると実が地面に落ちて悪臭を放ち、教室に実の匂いが漂うことがある。また、銀杏並木は登校時には生徒を送る車や教員の通勤の車が通り、銀杏の実やカブトムシを潰して新鮮な匂いを漂わしている。

2008年度より全日制の総合学科となり、過去普通科に存在していた2コースに代わり、7つの系列となり、これらから希望の系列を1つ選択する。なお、1年生では共通の系列を学習し、2年生から選択した系列を学習することになる。国公立大学を目指すコースは普通科と変わらない科目単位を受ける

総合学科改編に伴い、2008年度入学生からは「ライフサポート系列」を選択することによって、従前の「福祉実践コース」と同等の学習が可能で、卒業時に介護福祉士2級の資格を得ることができる。

なお、2007年度入学生までは普通科の募集であり、「文理コース」、「福祉実践コース」が2010年3月まで存在した。「福祉実践コース」は卒業時に介護福祉士2級の資格を得ることができた。

制服は2013年まで男女ともシンプルなブレザーで、男子生徒は学年色のネクタイを着用する。女子生徒は、2006年度までは全員赤(エンジ)色のリボンを着用してきたが、2007年度からは、学年色のリボンを着用することになった。(なお、色は赤、水色、緑の3色あり、学年によって異なる)2014年に開校40周年になり制服を一新し、学年色のネクタイが廃止され統一された柄があるネクタイになった。胸元には男女とも学年色の校章バッジを着ける。カバンは学校指定のものが3種類あったが、2008年度で1種類に統一、2009年度からは指定カバンは廃止となった。

校風[編集]

かつて校内が荒れていた時期があり、内外からの評判を下げる理由にもなっていたが、2003年度に「まさに東高ルネサンス」というスローガンを掲げ、指導を強化した結果、現在ではかなり改善され、評判もよくなっている。

服装の指導はかなり厳しい。

また、定期テストの日など、半日で授業が終わる場合、生徒指導の先生達が藤川駅などの学校周辺に立っており、登下校中の生徒の校外指導を行なっている。

沿革[編集]

  • 1975年 - 開校。第1回生入学。
  • 1982年 - 弓道場新築工事完成
  • 1988年 - コート整備(テニスコート4面、バレーコート3面)完了
  • 1993年 - アーチェリー場射場新築工事完成
  • 1994年 - コンピュータ室完成
  • 1995年 - 日本学校体育研究連合会より、全国保健体育優良校として表彰される
  • 2001年 - 球場防球ネット新築工事完成
  • 2003年 - 福祉実践コース開設
  • 2008年 - この年度の入学生から総合学科へ変更。尾張地区からの入学も可能になる。
  • 2010年3月 - 普通科閉科
  • 2014年 - 創立40周年記念式典挙行

学校行事[編集]

  • 4月 入学式・始業式・新入生オリエンテーション・ウォークラリー(1年生)
  • 5月 遠足(3年生)・修学旅行(2年生)・キャンパスツア(1年生)
    • 2005年度まで修学旅行の行先は、広島・長崎だったが、2006年度から行先が北海道に変更された。
  • 7月 球技大会
  • 9月 岡東祭(体育大会・文化祭)
    • 2004年度の30周年記念式典を機に、一度開催場所を岡崎市民会館へ移したが、生徒からの評判が悪く、2007年度からは再び本校に変更、名称も「文化発表会」から「文化祭」へと変更された
  • 10月 岡東オープンスクール・芸術鑑賞会
  • 2月 駅伝マラソン大会
    • 1,2年生のみ参加。
  • 3月 卒業式・球技大会

長期休暇明けと11月に課題テスト(実力テスト)が行われる。(2007年度から「課題テスト」という名称に変更された)

部活動[編集]

部活動はアーチェリー部、弓道部、水泳部、ソフトテニス部、卓球部、ハンドボール部、陸上部、吹奏楽部、放送部が、全国大会出場経験がある。

  • ソフトテニス部
  • バーレーボール部
  • ハンドボール部
  • バスケットボール部
  • 卓球部
  • サッカー部
  • 野球部
  • 陸上競技部
  • 水泳部
  • 剣道部
  • 弓道部
  • アーチェリー部
  • 吹奏楽部
  • 美術部
  • 放送部
  • 茶道部
  • 書道部
  • 文芸部
  • 情報処理部
  • 科学部
  • JRC部

通学手段など[編集]

岡崎市内中学校出身者が最も多く、次いで、隣接する豊川市豊田市幸田町などからの通学が多い。

主な卒業生[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]