幻覚アレルギー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
幻覚アレルギー
出身地 日本の旗 日本 京都府
ジャンル ハードコア
パンク・ロック
ヘヴィメタル
インダストリアル
ノイズコア
活動期間 1992年 - 1997年
2006年
レーベル フリーウィル
ビクターエンタテインメント
OLD FASHION
共同作業者 TETSU(サポートベース
KIMURA(サポートドラムス
メンバー SCEANA(ボーカル)
梶井“KAZZY”沙介(ギター)

幻覚アレルギー(げんかくアレルギー)は、日本のヴィジュアル系バンド。1991年10月に元かまいたちのSCEANAと梶井“KAZZY”沙介により結成された。ハードコアインダストリアルパンク・ロックなどをベースにした激しい音楽性で人気を集める[1]1994年にメジャーデビュー、1997年に解散するも、2006年に再結成を果たす(梶井“KAZZY”沙介は不参加)。

来歴[編集]

1991年10月、かまいたち解散後、次なるビジョンを模索していたSCEANAと梶井“KAZZY”沙介が新たな音楽の方向性を打ち出すために、幻覚アレルギーが結成される。

1992年4月、フリーウィルから1stアルバム『MOUTH TO MOUTH』を発表、インディーズチャートの初登場1位を飾る。

1994年3月、ビクターエンタテインメントからメジャー1stアルバム『PSYCHE:DELIC』でメジャーデビューを果たす[2]

1996年、自己レーベル"OLD FASHION"設立後、1997年初頭に突如活動を停止。

2006年12月3日、突如1日だけの再結成で「幻覚アレルギー 最終公演」と銘打ったライブを目黒鹿鳴館で行った(梶井“KAZZY”沙介は参加せず、サポートメンバーを起用)。この公演は『THE ILLUSION ALLERGY』として2007年にDVD化された[1]

メンバー[編集]

サポートメンバー

  • Bass:TETSU (ex. BELLZLLEB)
  • Drums:KIMURA (ex. BELLZLLEB / 1992-1995)
  • Drums:HORIE (1996)

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

  1. Mouth to Mouth (1992年4月21日 Free-Will Records)
  2. PSYCHE:DELIC (1994年3月30日 Victor Entertainment) ※初回限定「ANGEL DUST」PROMOTION VIDEO付
  3. JAPANESE TRASH (1994年12月16日 Victor Entertainment)
  4. 「D」のススメ (1996年2月21日 Victor Entertainment) KEN(ex.ZI:KILL)プロデュース
  5. 1992 DEMO (2002年)

写真集[編集]

  1. NOISEアレルギー ××× (1992年11月10日 立東社) - CD付き写真集

VIDEO・DVD[編集]

  1. ZETA「NO.12 幻覚アレルギー特集号」 (1992年7月30日 立東社 ※1992年5月新宿POWER STATIONのライブやPV等を収録)
  2. DANCE MACABRE SHOW (1997年2月 OLD FASHION ※1996年7月新宿ロフトのライブを収録)
  3. THE ILLUSION ALLERGY (2007年3月14日 ※2006年12月3日目黒鹿鳴館最終公演ライブを収録)
  4. DANCE MACABRE SHOW (※1997年に発売されたVIDEOのDVD化)
  5. BOLLOCKS TO EVERYONE (※1996年3月4日京都MUSE HALLのライブを収録)

脚注[編集]

  1. ^ a b 幻覚アレルギー/THE ILLUSION ALLERGY [DVD]”. CDJournal. 2015年8月10日閲覧。
  2. ^ 幻覚アレルギー / サイケデリック [廃盤]”. CDJournal. 2015年8月10日閲覧。

外部リンク[編集]