平野綾菜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ひらの あやな
平野 綾菜
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 福岡県福岡市
生年月日 4月27日
血液型 O型
最終学歴 福岡市内の大学卒業
職歴 唐津ケーブルテレビジョン
エフエム福岡
フリー
活動期間 2004年 -
公式サイト 司会者事務所 Office AYANA
担当番組・活動

平野 綾菜(ひらの あやな)は福岡県を拠点として九州を中心に活動しているフリーアナウンサー司会ラジオパーソナリティリポーター司会者事務所 Office AYANA代表。福岡県在住。

略歴・人物[編集]

福岡県福岡市出身。幼少期より糟屋郡粕屋町で育つ。

中学1年生の夏休みに、母親が応募したFM MiMi「子ども放送局」で初めてパーソナリティに選ばれ2時間の生放送を担当する。

中学2年生の時には、税の標語粕屋町長賞を受賞し表彰[1]を受けており、現在も粕屋町立粕屋中学校に標語が掲げられている。

福岡県立香住丘高等学校在学中に、生徒会美化委員長をつとめ、当時福岡県下ワーストワンだった紙のゴミ量を3分の1に減らして評価されている。

高校2年生から、当時発刊が開始されたフリーペーパー「CoCoAngel」「Ch」の読者モデルデビュー。雑誌と連動したラジオ番組の放送開始をきっかけにエフエム福岡「リスニングマガジンCoCoAngel」でレギュラーを務める。タレントで元めちゃイケメンバーの重盛さと美が「リスニングマガジンCoCoAngel」メンバー同期。

福岡市内の大学に進学後も、全国紙・地方紙のモデル活動とラジオパーソナリティを継続。数々の芸能人との共演も果たし「福岡の元気印」と称される。[2]

大学在学中は、川上政行が代表を務める福岡アナウンススクールとダブルスクールをし、アナウンススクール附属のハートリンク[3]に所属。現在もめざましテレビ枠内で、放送中のCM(カーショップトヨマス)にてナレーターデビュー。以降、エフエム福岡CMナレーションやテレビCMを多数務める。同時期にMCデビューし、初鳴きといえる宮崎市内で、NTTフレッツ光インターネット回線契約100件を2日間で達成する。

教職課程の授業や大手学習塾・英進館のアルバイトなどの教育分野にも熱心に取り組んでいた。

卒業論文は「地域創生」をテーマに掲げ、町おこしや道の駅をテーマにしたほどの地元九州好き[4]。イベント司会などの自己紹介やインタビュー記事[4]で、九州マニアと自身の作った造語で自称している。

大学卒業後、唐津ケーブルテレビジョンに入社。九州ケーブルテレビ連盟事務局を兼務し、九州各局の番組や全国放送の番組にも出演。

エフエム福岡時代には、「みんなで撲滅 飲酒運転」(毎週月曜16:25-16:30、木曜11:55-12:00)[5]などの福岡市政番組を担当。[6]

飲酒運転事故の被害者遺族との出会いをきっかけにスタートした、飲酒運転撲滅活動と、学校に出向く「職業体験の講師」は社会貢献活動として、現在もライフワークになっている。

2013年より独立。LOVE FM中継リポーター「エリアリポート」(現在毎週月曜16:30 - 水曜9:20 -)

FMからつ「Youがたチャンス!」(平日 17:00 - 19:00)ラジオパーソナリティを担当。

2013年、女性3人グループ「飲酒運転撲滅がーるず」[7]を立ち上げ、2015年より毎年、福岡市飲酒運転撲滅大会の司会担当もしくは参列。

2016年からエフエム福岡ラジオカー「Vivot」担当。

2016年から2018年、サガテレビ「さがすぽ」ではリポーター出演の他、テレビ番組制作に携わる。

2016年9月、佐賀県より女子会推進大使に推薦される。

2016年11月、福岡県庁主催 飲酒運転撲滅大会に出演。福岡県の推薦により、秋山幸二総監督(元福岡ソフトバンクホークス監督で元プロ野球選手)が率いる「飲酒運転撲滅ナイン」に就任。

2017年からはラジオパーソナリティに加え、ディレクター業務を含む自主制作番組を開始。 FMからつ「HEART-FULL」(毎週月-金曜日15:00 - 16:00放送) の放送をスタートし、飲酒運転撲滅のメッセージを日々発信する。

2017年12月から毎年、福岡県警察主催 年末の交通安全キャンペーン「飲酒運転撲滅宣言」出演。

2018年4月からはエフエム佐賀朝のワイド番組「Gat's Morning!」パーソナリティを務めている。

2018年4月、福岡県交通安全協会、福岡県主催の春の交通安全運動、重点啓発出発式に司会、出演

2018年10月、全米ベスト10入りした書籍、The Powerful Female Entrepreneurs in Japan: Full version (Top100)(日本を代表する100人の女性起業家たち Top100)に掲載[8]され、フリーアナウンサーとして仕事を紹介されている。

2019年5月に開かれたNHK大河ドラマいだてん」トークツアー in 佐賀県鹿島市で司会[9]を担当。

2019年11月にNHK大河ドラマいだてん」トークツアー in 佐賀県有田町で進行役[10][11][12]を担当。

2019年12月 福岡市主催「障害者週間記念の集い」で司会を勤める。

「あなたの一番の応援団でありたい」を信条としている。特技は人の心を引き出すインタビュー。

出演[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 粕屋町広報誌 1999年掲載
  2. ^ エフエム福岡「リスニングマガジンCoCoAngel」2005年
  3. ^ エフエム福岡「みんなで撲滅 飲酒運転」
  4. ^ 西日本新聞 2013年2月 社会面 特集記事
  5. ^ 福岡市政だより・福岡市 FUKUOKANEXT 2015年12月1日
  6. ^ 日本を代表する100人の女性起業家たち Top100 50人目 2018年11月10日刊 P.1447
  7. ^ 佐賀新聞チャンネル 2019.05.20「大河ドラマ「いだてん」トークリレーin鹿島市
  8. ^ 有田観光協会ありたさんぽ 2019.10.22
  9. ^ NHKドラマトピックス 2019.10.03
  10. ^ 佐賀県庁 政策部 企画課 2019.10.03

参考[編集]

外部リンク[編集]