岩田中学校・高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
岩田中学校・高等学校
Oita iwata gakuen1.jpg
過去の名称 大分裁縫伝習所
岩田実科高等女学校
岩田高等女学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人岩田学園
校訓 Festina lente-ゆっくり急げ-
設立年月日 1948年5月1日
創立者 岩田英子
共学・別学 男女共学
中高一貫教育 併設型
課程 全日制課程
単位制・学年制 単位制
学期 3学期制
高校コード 44512G
所在地 870-0936
大分県大分市岩田町一丁目1番1号
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

岩田中学校・高等学校(いわたちゅうがっこう・こうとうがっこう)は、大分県大分市岩田町一丁目にある私立中学校高等学校全国私立寮制学校協議会加盟・参加校。中・高を総称して、岩田学園とも呼ばれる。

概観[編集]

1911年の創立。大分県内の私立学校としては最も古い歴史を持つ。

1964年に竣工した1号館、2号館をはじめ、校舎の多くは大分市出身の建築家・磯崎新の設計によるものである。2003年には1号館、2号館の耐震補強工事が行われたが、外観を大きく変更しないように配慮された。

2008年4月からは、立命館大学立命館アジア太平洋大学との協力の下で、「立命館アジア太平洋大学(APU)・立命館大学進学コース」が開設されている[1]

教育方針[編集]

  1. 質が高く,きめ細かな指導により,社会に有益な人材を養成します。
  2. 不正やいじめを許さず,公平と正義を重んじる心を養います。
  3. 生徒との対話を通して,人を思いやる心を育てます。

また、生徒の自主性を重視することを開校以来の教育方針としている。この方針は、6日間に渡って、生徒が主体となって行われる学園祭などに体現されていると言える。

校風[編集]

自由な校風を前面に押し出している。

沿革[編集]

年表[編集]

基礎データ[編集]

アクセス[編集]

制服[編集]

男子の制服は、冬季は学生服(学ラン)上下。夏季は白の開襟シャツ又はカッターシャツに学生服のズボン。女子は、冬季はELLEの黒を基調としたブレザー、スカート又はスラックスにブラウス。夏季は、ブラウス及びベスト(希望者)にスカート又はスラックスである。ブラウスは4色から選ぶことができる[4]

学校行事[編集]

4月
  • 入学式
  • 芸術鑑賞会
  • 歓迎遠足
  • 実力考査
5月
7月
  • 夏季クラスマッチ(球技大会)
  • 夏季訓練
9月
  • 学園祭
1月
  • 前期入試
2月
  • 後期入試
  • 強歩大会
3月
  • 春季クラスマッチ
  • 卒業式

生徒会活動・部活動など[編集]

生徒会・委員会[編集]

執行部を中心に、文化・美化・体育・広報・図書・保健・ボランティア委員会がある。

著名な卒業生[編集]

脚注及び参照[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]