岡田知弘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
岡田知弘
生誕 (1954-07-11) 1954年7月11日(63歳)
日本の旗 日本富山県高岡市
国籍 日本の旗 日本
研究分野 地域経済学
農業経済学
公共政策
経済史
研究機関 京都大学大学院経済学研究科
京都大学公共政策大学院
出身校 京都大学経済学部
京都大学大学院経済学研究科
影響を
受けた人物
宮本憲一
中野一新
プロジェクト:人物伝

岡田 知弘(おかだ ともひろ、1954年7月11日 - )は、日本経済学者京都大学大学院経済学研究科教授。専門は地域経済学農業経済学

人物[編集]

略歴[編集]

現在、京都大学大学院経済学研究科教授および京都大学公共政策大学院教授を併任している。経済学博士(京都大学)。

学外における主な役職[編集]

  • 日本地域経済学会会長(2013年12月~現在)
  • 政治経済学・経済史学会理事(2001年~現在)
  • 自治体問題研究所理事長
  • 日本学術会議連携会員(21期・22期)

著書[編集]

単著[編集]

  • 『日本資本主義と農村開発』(法律文化社、1989年)
  • 『住民投票の手引』(自治体研究社、2004年)
  • 『地域づくりの経済学入門』(自治体研究社、2005年)
  • 『道州制で日本の未来はひらけるか』(自治体研究社、2008年)
  • 『一人ひとりが輝く地域再生』(新日本出版社、2009年)
  • 『地域調査は地域づくり』(自治体研究社、2010年)
  • 『震災からの地域再生』(新日本出版社、2012年)
  • 『「自治体消滅」論を超えて』(自治体研究社、2014年)

共著[編集]

  • 『むらおこし・まちづくりの検証』(自治体研究社、1990年)
  • 『地球環境問題と原子力』(リベルタ出版、1991年)
  • 『日本貿易読本』(東洋経済新報社、1992年)
  • 『国際化への空港構想』(大月書店、1993年)
  • 『都市と民衆』(吉川弘文館、1993年)
  • 『都市と地域の交通問題』(自治体研究社、1993年)
  • 『現代世界経済の転換と融合』(同文館、1993年)
  • 『大学改革・最前線』(藤原書店、1995年)
  • 『公社・第三セクターの改革課題』(自治体研究社、1997年)
  • 『アグリビジネス論』(有斐閣、1998年) 
  • 『中小企業とアジア』(昭和堂、1999年)
  • 『国際化時代の地域経済学』(有斐閣、2002年)
  • 『自立をめざす村』(自治体研究社、2002年)
  • 『現代自治体再編論』(日本評論社、2002年)
  • 『市町村合併の幻想』(自治体研究社、2003年)
  • 『公共政策への招待』(日本経済評論社、2003年)
  • 『「構造改革」と自治体再編』(自治体研究社、2003年)
  • 『日本農村の主体形成』(筑波書房、2004年)
  • 『散村・小都市群地域の動態と構造』(京都大学学術出版会、2004年)
  • 『市民による市民のための合併検証』(自治体研究社、2007年)
  • 『基本ケースで学ぶ地域経済学』(有斐閣、2008年)
  • 『行け行け!わがまち調査隊―市民のための地域調査入門』(自治体研究社、2009年)
  • 『新自由主義か 新福祉国家か―民主党政権下の日本の行方』(旬報社、2009年)
  • 『高度成長の時代(1) 復興と離陸』(大月書店、2010年)
  • 『高度成長の時代(2) 過熱と揺らぎ』(大月書店、2010年)
  • 『TPP反対の大義』(農文協、2010年)
  • 『TPPと日本の論点』(農文協、2011年)
  • 『高度成長の時代(3) 成長と冷戦への問い』(大月書店、2011年)
  • 『3.11を生きのびる―憲法が息づく日本へ』(かもがわ出版、2011年)
  • 『復興の息吹き―人間の復興・農林漁業の再生』(農文協、2012年)
  • 『脱原発の大義』(農文協、2012年)
  • 『原発に依存しない地域づくりへの展望』(自治体研究社、2013年)
  • 『お母さん町長奮闘記―京都・与謝野町共生と循環のまちづくり』(自治体研究社、2013年)
  • 『「生存」の東北史―歴史から問う3・11』(大月書店、2013年)
  • 『〈大国〉への執念―安倍政権と日本の危機』(大月書店、2014年)
  • 『災害の時代に立ち向かう―中小企業家と自治体の役割』(自治体研究社、2016年)

編著[編集]

  • 『京都経済の探究』(高菅出版、2006年)

共編著[編集]

  • 『地域自治組織と住民自治』(自治体研究社、2006年)
  • 『グローバリゼーションと世界の農業』(大月書店、2007年)
  • 『協働がひらく村の未来』(自治体研究社、2007年)
  • 『山村集落再生の可能性』(自治体研究社、2007年)
  • 『環境再生のまちづくり』(ミネルヴァ書房、2008年)
  • 『幻想の道州制』(自治体研究社、2009年)
  • 『中小企業振興条例で地域をつくる』(自治体研究社、2010年)
  • 『TPPで暮らしと地域経済はどうなる』(自治体研究社、2010年)
  • 『人間にとっての都市と農村』(学文社、2011年)
  • 『平成合併を検証する―白山ろくの自治・産業・くらし』(自治体研究社、2015年)
  • 『地方消滅論・地方創生政策を問う』(自治体研究社、2015年)
  • 『核の世紀―日本原子力開発史』(東京堂出版、2016年)

外国語翻訳版[編集]

  • "지역 만들기의 정치경제학: 주민이 직접 만드는 순환형 지역경제" 양준호·김우영訳(한울아카데미、2016年)
    『地域づくりの経済学入門』の韓国語訳。

主なテレビ出演[編集]

脚注[編集]

  1. ^ プロジェクトJAPAN 最終章 日本復興のために http://www.nhk.or.jp/special/detail/2012/0109/

関連項目[編集]

外部リンク[編集]