宮崎由衣子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
みやざき ゆいこ
宮崎 由衣子
プロフィール
本名 宮崎 由衣子
出身地 日本の旗 日本長崎県長崎市
生年月日 (1984-12-30) 1984年12月30日(34歳)
血液型 O型
最終学歴 昭和音楽大学
音楽学部音楽芸術運営学科
所属事務所 ウェザーマップ
出演番組・活動
現在 バゲット
過去 NST みんなのニュース
ニュースチェック11

宮崎 由衣子(みやざき ゆいこ、1984年12月30日[1] - )は、日本気象予報士防災士フリーアナウンサーウェザーマップ所属。長崎県長崎市出身。

来歴・人物[編集]

長崎県長崎市出身[2]長崎県立長崎東高等学校卒業[3]。実家が営む病院を継ぐために医学部進学を目指して4浪したが、合格できなかった[4]。そこで当初希望していた音楽大学に志望を切り替え、昭和音楽大学へ進学した[1][4]

同大学ではコンサートの企画運営などを学び、その中で自身の声にのせて情報を届ける仕事に興味を持つようになったという[4]。大学4年次から日本ナレーション演技研究所に通ってナレーションを学び、同大学音楽学部音楽芸術運営学科を首席で卒業した後も養成所通いを続けた[2][4]

同在籍中に起きた東日本大震災を契機として、防災情報を伝えることで人の命を救いたいと思うようになり、気象予報士試験へ向けた勉強を始めた[1]。5回目の受験で合格し、2014年3月に気象予報士登録を受けた[4]

登録後、気象キャスターに限らずテレビ神奈川J:COMの番組においてリポーターナレーターを務めるなどフリーアナウンサーとして活動[1][2]2015年4月、NST新潟総合テレビに気象キャスターとして配属された[4]2017年4月より東京に活動の拠点を移した。

趣味・特技は、女性アイドルの応援、アニメ鑑賞、ピアノ即興演奏など[5]

2019年5月、元号が『令和』と改元された日に一般男性と結婚した[6]

出演番組[編集]

現在[編集]

過去[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d 気象予報士サービス|宮崎由衣子”. ウェザーマップ. 2016年12月29日閲覧。
  2. ^ a b c タレント紹介”. オフィスケイアール. 2016年12月29日閲覧。
  3. ^ 本人Twitterのプロフィールより。
  4. ^ a b c d e f 新潟市に雪が降らない2つの理由”. ウェザーニューズ. 2016年12月29日閲覧。
  5. ^ プロフィール詳細 宮崎由衣子”. タレントデータバンク. 2016年12月29日閲覧。
  6. ^ “気象予報士の宮崎由衣子アナ「令和婚しました」”. ニッカンスポーツ・コム. 日刊スポーツ新聞社. (2019年5月1日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201905020000283.html 2019年5月7日閲覧。 
  7. ^ バゲット [@eigatengoku] (2019年4月2日). "月曜日から木曜日のお天気コーナー担当" (ツイート). Retrieved 2019年4月15日 – via Twitter.

外部リンク[編集]