天沢夏月

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
天沢 夏月
ペンネーム 天沢 夏月
(あまさわ なつき)
誕生 1990年????
日本の旗 日本東京都
職業 小説家
言語 日本語
活動期間 2013年 -
ジャンル ライト文芸学園小説
主な受賞歴 第19回電撃小説大賞選考委員奨励賞
デビュー作 『サマー・ランサー』
公式サイト http://summerm00n.blog.fc2.com/
テンプレートを表示

天沢 夏月(あまさわ なつき、1990年[1] - )は、日本小説家ライト文芸作家。東京都出身[2]

経歴・人物[編集]

2012年10月、投稿作「サマー・ランサー」が第19回電撃小説大賞で《選考委員奨励賞》を受賞。同作を改稿し、翌年メディアワークス文庫より作家デビューした。

デビュー時には東京都に住んでおり、現在も都内に在住だが、デビュー後の一時期神奈川県に移っていたことがあった[3]。高校生などの青春群像を一貫して描く。

作品リスト[編集]

単行本[編集]

  • サマー・ランサー (メディアワークス文庫2013年4月)
  • 吹き溜まりのノイジーボーイズ (メディアワークス文庫、2013年11月)
  • なぎなた男子!! (メディアワークス文庫、2014年8月)
  • 思春期テレパス (メディアワークス文庫、2015年1月)
  • DOUBLES!! -ダブルス- (メディアワークス文庫、2015年6月)
  • そして、君のいない九月がくる (メディアワークス文庫、2015年10月)
  • DOUBLES!! -ダブルス- 2nd Set (メディアワークス文庫、2016年3月)
  • 拝啓、十年後の君へ。 (メディアワークス文庫、2016年6月)
  • DOUBLES!! -ダブルス- 3rd Set (メディアワークス文庫、2016年10月)
  • 八月の終わりは、きっと世界の終わりに似ている。 (メディアワークス文庫、2017年1月)
  • 時をめぐる少女 (メディアワークス文庫、2017年5月)
  • DOUBLES!! -ダブルス- 4th Set (メディアワークス文庫、2017年9月)
  • DOUBLES!! -ダブルス- Final Set (メディアワークス文庫、2017年11月)
  • 21グラムのタイムトラベラー (小学館文庫キャラブン!2018年4月6日)
  • 七月のテロメアが尽きるまで (メディアワークス文庫、2018年4月24日)
  • 前略、初恋の彼女が生き返りました。(メディアワークス文庫、2018年10月25日)
  • 初恋オレンジタルト(PHPジュニアノベル、2019年5月19日)
  • マエストロ・ガールズ このコルネット、憑いてます。 (小学館文庫キャラブン!、2019年9月6日)
  • その終末に君はいない。 (スターツ出版文庫2020年1月28日)
  • 17歳のラリー (角川文庫、2020年10月25日)
  • ヨンケイ!! (ポプラ社2021年1月14日)

アンソロジー収録作品[編集]

  • 「二つの声」 - 『恋テロ 真夜中に読みたい20人のトキメク物語』(富士見L文庫、2017年12月)収録。

雑誌掲載作品[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 電撃小説大賞 出身作家インタビュー”. 2020年4月25日閲覧。
  2. ^ 天沢夏月さんのツイート” (2013年5月14日). 2020年4月25日閲覧。
  3. ^ 『なぎなた男子!!』(メディアワークス文庫・2014年8月)掲載の著者経歴より。

外部リンク[編集]