天井桟敷の吟遊詩人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
天井桟敷の吟遊詩人
ジェスロ・タルスタジオ・アルバム
リリース
録音 モナコ モンテカルロ[1]
ジャンル プログレッシブ・ロック
時間
レーベル クリサリス・レコード
プロデュース イアン・アンダーソン
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 7位(アメリカ[2]、オーストリア[3]
  • 13位(ノルウェー[4]
  • 20位(イギリス[5]
  • 23位(ニュージーランド[6]
  • 50位(スウェーデン[7]
  • ジェスロ・タル アルバム 年表
    ウォーチャイルド
    (1974年)
    天井桟敷の吟遊詩人
    (1975年)
    M.U.〜ベスト・オブ・ジェスロ・タル
    (1976年)
    テンプレートを表示

    天井桟敷の吟遊詩人』(原題:Minstrel in the Gallery)は、イギリスプログレッシブ・ロックバンドジェスロ・タル1975年に発表した8作目のスタジオ・アルバム

    背景[編集]

    バンドが所有する移動式スタジオ「メゾン・ルージュ・モービル」を使用して、モナコモンテカルロでレコーディングされた[1]。ただし、オリジナルLPのクレジットでは、録音地は「ヨーロッパのどこか」と記載されている[8]。バンドの中心人物イアン・アンダーソンは、本作の音楽性に関して「恐らくタルの中で最もアコースティック色の強いアルバム」と説明している[1]。「一羽の白アヒル/010 =無」は、アンダーソン自身の離婚を反映した曲である[9]

    ベーシストのジェフリー・ハモンドは、本作のレコーディングが終わる頃に脱退の意志を告げ[1]、本作リリース後の1975年11月の公演を最後に音楽業界から引退した[9]

    反響・評価[編集]

    バンドの母国イギリスでは、6週にわたり全英アルバムチャート入りして、最高20位を記録した[5]

    アメリカのBillboard 200では7位に達し、バンドにとって7作目の全米トップ10アルバムとなった[2]。また、シングル「天井桟敷の吟遊詩人」はBillboard Hot 100で79位を記録した[2]

    Bruce Ederはオールミュージックにおいて5点満点中4点を付け「『ジェラルドの汚れなき世界』以来となる、タルが特に芸術的な意味で成功を収め、精巧に作られたアルバム」「英国フォークの要素に富んでいる一方、『アクアラング』にも匹敵するハードロックを提示し、攻撃性は恐らく同アルバムをも凌ぐ」と評している[10]

    リマスターCD[編集]

    2002年リマスターCDに追加収録されたボーナス・トラックのうち、「サマーデイ・サンズ」は、シングル「天井桟敷の吟遊詩人」のB面曲である[11]。また、「マーチ・ザ・マッド・サイエンティスト」と「パン・ダンス」は、1976年発売のEP「Ring Out, Solstice Bells」からの曲である[12]

    2015年に本作のリリース40周年を記念して発売された『ラ・グランデ・エディション』は、2枚のCDと2枚のDVDから成る内容で、CD2及びDVD2には、1975年7月5日に行われたパリ公演のライヴ音源・映像がそれぞれ収録された[13]

    収録曲[編集]

    全曲ともイアン・アンダーソン作。

    1. 天井桟敷の吟遊詩人 "Minstrel in the Gallery" – 8:13
    2. ヴァルハラへの冷たい風 "Cold Wind to Valhalla" – 4:19
    3. 黒衣の踊り子 "Black Satin Dancer" – 6:52
    4. レクイエム "Requiem" – 3:45
    5. 一羽の白アヒル/010 =無 "One White Duck / 010 = Nothing at All" – 4:37
    6. ベイカー・ストリートの女神 "Baker St. Muse" – 16:39
      • a)ピッグ・ミー・アンド・ザ・ホー "Pig-Me and the Whore"
      • b)ナイス・リトル・チューン "Nice Little Tune"
      • c)クラッシュ・バリアー・ワルツ "Crash-Barrier Waltzer"
      • d)マザー・イングランドの幻想 "Mother England Reverie"
    7. グレース "Grace" – 0:50

    2002年リマスターCDボーナス・トラック[編集]

    1. サマーデイ・サンズ "Summerday Sands" – 3:44
    2. マーチ・ザ・マッド・サイエンティスト "March the Mad Scientist" – 1:48
    3. パン・ダンス "Pan Dance" – 3:25
    4. 天井桟敷の吟遊詩人(ライヴ) "Minstrel in the Gallery (Live)" – 2:11
    5. ヴァルハラへの冷たい風(ライヴ) "Cold Wind to Valhalla (Live)" – 1:30

    参加ミュージシャン[編集]

    アディショナル・ミュージシャン

    脚注・出典[編集]

    [ヘルプ]

    外部リンク[編集]