大阪府立牧野高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
大阪府立牧野高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 大阪府の旗 大阪府
学区 府内全域
設立年月日 1975年
創立記念日 6月6日
共学・別学 男女共学
中高一貫教育 なし
課程 全日制課程
二部以上の授業 なし
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学期 3学期制
所在地 573-0027
大阪府枚方市南船橋一丁目11番1号
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

大阪府立牧野高等学校(おおさかふりつ まきのこうとうがっこう)は、大阪府枚方市南船橋一丁目にある公立高等学校。略称は「牧高」(まきこう)。学区制度の廃止時点(2014年3月)では第2学区に属していた。現在は府内全域から通学できる。

概要[編集]

全日制課程普通科を設置する。

授業は全学年が32単位(月・水曜日のみ7時間でほかは6時間)であり、基準の30単位より多くなっている。

大阪府立第101高等学校として設立されたことから、校章は101の文字が図案化されている。また、足をしっかりと踏ん張り、高く手をあげた姿になっており、生徒が健康にたくましく成長するようにとの願いも込められている。

本校では2年生が修学旅行に行くが、行き先は、1年の1学期に生徒がいくつかの候補の中から投票し、もっとも票の多かった所に決まることが多い(担任団の教師の意向によりもっとも票の多かった所に決まらないこともある)。行き先は国内が多いが、海外に行くこともある。

制服がなく、生徒は本校の標準服を着用するか、個人の私服を着用するか選択できる。過去には制服があったが、生徒会によって標準服化された。大部分の生徒は標準服を着用し、気温や好きなファッションに応じて自ら衣服の管理を行っている。ただし、体操服に関しては学校指定となっている。しかしながら、2019年度入学者より、標準服を制服化する予定であると発表された。

生徒の半数以上は枚方市出身者である。

2011年より、イングリッシュフロンティアハイスクールズG2グレード校に指定されている[1]

歴史[編集]

1975年3月13日に大阪府議会で設立のための建設予算が議決され、同4月1日には大阪府教育委員会事務局高等学校設立準備室で開校準備事務が行われた。同6月6日に杭打開始、同12月22日に大阪府立牧野高等学校を設置した(大阪府立第101高等学校として設立)。また、第一回入学式は校舎の屋上で行われた。

著名な出身者[編集]

交通[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]