夕映え天使

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

夕映え天使』(ゆうばえてんし)は、浅田次郎による日本短編小説集。新潮社刊。表題作を始めとする6編からなる。

そのうちの1つ「琥珀」が2017年テレビドラマ化された。

収録作品[編集]

  • 夕映え天使
  • 切符
  • 特別な一日
  • 琥珀
  • 丘の上の白い家
  • 樹海の人

テレビドラマ[編集]

浅田次郎ドラマスペシャル「琥珀」』は、2017年9月15日の21:00 - 23:08にテレビ東京系で放送された。主演は西田敏行[1]

キャスト[編集]

  • 米田勝己(警視庁吉祥寺警察署 刑事課 巡査部長・4日後に定年退職) - 西田敏行[2]
  • 平井幸子(魚津市の喫茶店「琥珀」の唯一の常連客・魚津漁協の従業員・荒井に思いを寄せる人妻) - 鈴木京香[3]
  • 依田悟志(魚津の交番勤務の巡査) - 工藤阿須加[4]
  • 敦美(町の洋品店の店員・悟志の恋人) - 川島海荷[5]
  • 平井武雄(幸子の夫・元漁師・幸子の運転する車に同乗中に事故に遭い腰の骨を折り歩けなくなる) - 菅原大吉
  • 川俣圭子(川俣の妻・25年前死亡) - 須藤温子(若き日:多田ありさ
  • 民宿「有磯」の妻 - 白石珠江
  • 喫茶店「珈琲大使館」店主 - 猪野学
  • 警視庁吉祥寺警察署 刑事課 刑事 - 野仲イサオ
  • 加藤(警視庁吉祥寺警察署 刑事課 刑事) - ノモガクジ
  • 萩尾(警視庁吉祥寺警察署 刑事課 課長) - 春風亭昇太
  • 民宿「有磯」の夫 - 志賀廣太郎
  • 荒井敏男(魚津市の喫茶店「琥珀」店主・25年前の未解決事件「吉祥寺・放火殺人事件」被疑者・本名「川俣新太郎」) - 寺尾聰(若き日:見寺剛

スタッフ[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]