塚本素山ビル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

塚本素山ビル(つかもとそざんビル)は、施工者塚本總業を設立した塚本素山にその名が由来するビルである。

1985年から1987年まで公示地価が銀座で一番だった[1]。屋上に飾られたプリマハムの看板が目印となる[2]バラク・オバマ米大統領が2014年4月23日に来日して、安倍晋三首相と会食に臨んだ寿司屋すきやばし次郎[3]は、このビルの地下で商っている。テナントにはゴルフ関係のものが見える。向かいの西銀座デパート宝くじで有名だが食事やショッピングも楽しめる。

塚本素山ビル

基本情報[編集]

アクセス[編集]

駅まで近い[4]。ビルの地下一階は竣工時から地下鉄との連絡通路が設けられている[8]。この通路は、できてすぐ帝都高速度交通営団(現・東京メトロ)に引き渡された[9]

テナント[編集]

9Fは社長室、応接室。B3Fは電気室、冷暖房機械室、ポンプ室[10]

8F

  • 塚本總業株式会社
  • 塚本不動産株式会社
  • 日新興業株式会社
  • 株式会社ホテルニューツカモト
  • 株式会社源氏山ゴルフ倶楽部

7F

  • 一般社団法人日本アルミニウム協会
  • 一般社団法人軽金属学会(事務所)
  • アルミニウム建築構造協議会
  • アルミニウムと健康連絡協議会
  • アルミ缶リサイクル協会
  • 日本マグネシウム協会旧所在地[11]

6F

  • 株式会社ゼウス・エンタープライズ
  • 株式会社ゼウス・スマートアプリケーション
  • 株式会社L-Golf
  • スタジオ・ブライトリング銀座
  • ブライトリング・ジャパン株式会社

5F

  • 株式会社西銀座デパート
  • 株式会社和光エンタープライズ[12]
  • 小池貞美税理士事務所
  • 五十嵐邦彦税理士事務所
  • 銀座税理士法人[13]
  • 銀座公認会計士共同事務所
  • 株式会社小場事務所

4F

3F

  • 塚本商事機械株式会社/東京支店
  • 東進建機株式会社※旧 塚本工業
  • 東進工業株式会社
  • 児玉誉士夫事務所旧所在地[14]
  • 財団法人日本国土開発研究所[15]
  • 等々力産業旧所在地[16]
  • 交風倶楽部旧所在地[17]
  • 全国Webカウンセリング協議会

3F/2F

2F

  • 株式会社マイナビ・銀座オフィス
  • 株式会社マイナビエージェント/本社
  • マイナビスタッフ登録会場
  • シンワアートオークション株式会社旧所在地
  • 株式会社シンワアートホールディングス旧所在地

2F/1F

1F

B1F

  • すきやばし次郎
  • 五百住歯科
  • 鰻野田岩・株式会社野田岩勝次郎
  • 銀座バードランド・有限会社和田企画

B2F

  • すきやばし次郎(倉庫)


脚注[編集]

  1. ^ 東京新聞 1987年4月1日「君の名は地価日本一」
  2. ^ 竣工当初は丸善石油の看板だった。丸善は塚本総業の取引相手になった。1968年からビクターになり、1977年からプリマハムになった。現在の看板は1998年から。
    塚本総業株式会社50年史 2012年 pp.454-455.
  3. ^ 日本経済新聞 写真で見るオバマ米大統領来日 すし店で会食 2014/4/23 14:01 (2014/4/24 2:15更新)
  4. ^ a b 東京カオスエリアコレクション 塚本素山ビルディング
  5. ^ 東京オフィス検索 塚本素山ビル 地下1階 情報更新日:2014年3月3日
  6. ^ a b c d 前掲社史p.40.および日本電設工業協会『電設工業』6巻9号(通巻71号)オーム社 1960年 p.23.
  7. ^ TOKYOビル景 塚本素山ビル
  8. ^ 前掲『電設工業』6巻9号 p.23.
  9. ^ 前掲社史p.42.
  10. ^ 前掲『電設工業』6巻9号 p.23.
  11. ^ 日本アルミニウム協会内に事務所を置いていた。 日本マグネシウム協会 協会概要
  12. ^ 業務内容は建物保守管理業。 WAKO 会社概要
  13. ^ 旧所在地は教文館。 日本プロファイル研究所 塚本素山ビル ver6.3
  14. ^ この事務所と入れ替わりで日本国土開発研究所が入居した。 野沢博道 『中曽根康弘 悪の構図』 エール出版社 1983年 および 第080回国会 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第6号 昭和52年4月13日
  15. ^ 1997年7月重任-村田敬次郎 日本プロファイル研究所 塚本素山ビル ver6.3
  16. ^ 等々力産業は東京スポーツの広告代理店。児玉誉士夫の側近で運営されていた。社長は太刀川恒夫。役員に児玉博隆、伊藤美代子、幸宗次。1946年11月設立。資本金1000万円。児玉誉士夫の私邸が等々力にあったことから名がついている。 竹森久朝 『見えざる政府-児玉誉士夫とその黒の人脈』 白石書店 1976年 P 159
  17. ^ 児玉誉士夫と親しい在京の右翼団体の指導者で構成されていた。太田耕造安倍源基安岡正篤町井久之など(1940年11月1日設立当時)。交風倶楽部は政治団体として認可を受けている。主な寄付者の例を挙げる。
    大手では東京ガス三井不動産大林組
    児玉ファミリーでは、青葉建設、博栄商事、大京観光、現代評論社、日本及日本人社、
    小佐野賢治系では、国際興業日本電建
    他に萩原吉太郎系列と塚本總業、個人では平井義一、倉林公夫など。さらにはダービーニュース社というのもある。
    『見えざる政府-児玉誉士夫とその黒の人脈』 P 81-82, 149

座標: 北緯35度40分21.5秒 東経139度45分50秒