喫茶マウンテン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
喫茶マウンテン外観
喫茶マウンテン看板(2013年2月23日撮影)

喫茶マウンテン(きっさマウンテン)は、愛知県名古屋市昭和区滝川町に構える日本の喫茶店[1]。通称「マウンテン」・「」など[2]

概要[編集]

2018年2月1日に創業50周年[3]を迎えた老舗喫茶店。

創業当初は、近隣の大学生向けに大盛りスパゲティピラフを安く出すことを特徴とする店であったが、甘いもの好きであった初代店主が「この世にないモノを作る」というコンセプトのもと[4]1990年代に「甘口スパ」の第1弾である「甘口抹茶小倉スパゲティ」を試行錯誤の末に開発。さらに「甘口いちごスパゲティ」「みそピラフ」「サボテンピラフ」「イカスミかき氷」「マンゴースペシャル(辛口)」「しるこスパ」「ナマズ煮込みスパ」などといった300種以上の「奇食」メニューを提供する店に変化し、愛知万博インターネットの普及などもあって2005年頃より愛知以外でも存在が知られるようになった[2][1][5]。なお、初代店主は2019年12月に直腸がんが見つかり引退したが、長男が2代目店主となり、孫(長男の息子)と共に味を引き継いでいる[6][7]

「奇食」メニューは、名前からは実物が想像しにくいものも多く、あえてどんなものが出てくるか分からないものを楽しんで注文する客もいるという。一部のメニューを除いて分量が極めて多いため[注 1]、1人では完食できない者も少なくない。このことから店名の「マウンテン」を「山」となぞらえて、食べきれずに残してしまうことを「遭難」、完食することを「登頂」と言い表すようになった[2]2010年冬からは「マウンテンに登頂してみよう」と書かれたスタンプカードが作られた。カードには冬季限定である甘口いちごスパを含めた四種類の甘口パスタの項目があり、それぞれ完食時には「登頂」、できなかったときには「遭難」のスタンプが押される。すべて押されたカードで甘口パスタ一食と交換できる。なお、注文は中学生以下もしくは高齢者を除き、1人1品以上頼むこととされており、複数名で来店時の会計は全員分まとめて行うというルールがある[8]

耐震対策の為の店舗建替えにより、2006年11月5日から2007年6月29日までは営業を休止していた。建替え後は、看板の旧店舗の絵の上に新店舗の絵が貼られている。

2022年7月22日にYouTubeチャンネルを開設。あわせてアイドルグループ「ふぇありーているず!」がアンバサダーに就任した。

2022年10月4日より原材料高騰に伴い価格が改定される予定。

メディア出演など[編集]

営業時間[編集]

  • 営業時間:9:00 - 21:30(オーダーストップ:21:00)[12]
  • 定休日:毎週月曜日 (月曜が祝日の場合は、翌火曜日に繰り越し休業)[12]、年末年始[13]

交通アクセス[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 例として甘口スパは麺だけで600g(茹で後)が使用されている。これは元々食後にみんなで取り分けて食べてもらうことを前提に提供していたため[1]
  2. ^ のちに「甘口メロンパン風スパ」と改称されている[9]
  3. ^ 黒蜜挽肉コーンフレーク豆腐の代わりにマシュマロ、それにナスコンポートを乗せたもの。なお、現在は提供されていない[10]
  4. ^ 栄駅から栄18系統星ヶ丘駅から星丘13系統御器所駅および金山駅から昭和巡回名古屋大学方面へ

出典[編集]

  1. ^ a b c 名古屋の喫茶店「マウンテン」の店主は、なんで「甘口スパ」を開発したの?”. マイナビニュース. マイナビ (2013年4月9日). 2015年11月30日閲覧。
  2. ^ a b c 喫茶店モーニング図鑑 2014, p. 29
  3. ^ 喫茶マウンテン公式Blog 2/1 50th anniversaryによる(2020年1月30日閲覧)。
  4. ^ 3代目店長 加納真史 (2021年12月25日). 聖なる夜にはいちごパスタを!シンデレラ10th愛知開催記念スペシャルインタビュー. インタビュアー:しーがる, わか葉. 法政大学アイドルマスター研究会. https://ameblo.jp/hoseimaster/entry-12717510620.html 2021年12月25日閲覧。 
  5. ^ 喫茶店モーニング図鑑 2014, p. 28
  6. ^ “名古屋の老舗「喫茶マウンテン」 甘いスパゲティ、次代へ 企業秘密のレシピ、孫に伝授 /愛知”. 毎日新聞. (2020年3月2日). オリジナルの2021年1月16日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20210116162159/https://mainichi.jp/articles/20200302/ddl/k23/040/050000c 2022年6月29日閲覧。 
  7. ^ 名古屋で創業50年超!「喫茶マウンテン」デカ盛り珍メニュー”. Yahoo!ライフマガジン (2019年5月14日). 2019年5月16日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2022年6月29日閲覧。
  8. ^ 喫茶マウンテン公式Blog” (日本語). kissamountain.blog61.fc2.com. 2018年8月12日閲覧。
  9. ^ ベスト3”. 喫茶マウンテン公式Blog (2006年9月11日). 2015年11月1日閲覧。
  10. ^ 喫茶マウンテン (2014年2月17日). “甘口マーボー丼… 豆腐→マシュマロ、ひき肉→コーンフレーク、黒蜜→麻婆のタレそれにナスの甘いコンポートで麻婆茄子をイメージした丼ですが、今はもうなくなりました…”. Twitter. 2015年11月29日閲覧。
  11. ^ むとうやすゆき (2015年2月9日). “喫茶店「マッハウンテン」のモデルは名古屋に実在する「マウンテン」という知る人ぞ知るお店。”. Twitter. 2015年11月27日閲覧。ローリング☆ガールズの脚本家。
  12. ^ a b c d 当店について”. 喫茶マウンテン (2010年11月3日). 2015年11月29日閲覧。
  13. ^ 一年間ご愛顧ありがとうございました。”. 喫茶マウンテン (2015年12月28日). 2016年1月7日閲覧。

参考文献[編集]

  • 『喫茶店モーニング図鑑』ネコ・パブリッシング、2014年3月4日。ISBN 9784777015788 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯35度8分40.9秒 東経136度57分38.32秒 / 北緯35.144694度 東経136.9606444度 / 35.144694; 136.9606444