商道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
商道
著者 崔仁浩
ジャンル 小説
大韓民国
公式サイト http://www.imbc.com/tv/drama/sangdo/
Portal.svg ウィキポータル 文学
[ Wikidata-logo-en.svg ウィキデータ項目を編集 ]
テンプレートを表示

商道(サンド、상도)とは、崔仁浩の著作による韓国の小説で、2001年にホジュン 宮廷医官への道宮廷女官チャングムの誓い等で知られるイ・ビョンフンの演出でテレビドラマとして放送された。

概要[編集]

19世紀、李氏朝鮮時代に実在した豪商林尚沃(イム・サンオク、임상옥、1779~1855)の生涯を通して、当時の商圏を掌握していた4大グループの開城商人(松商、ソンサン、송상)、漢陽商人(京商、キョンサン、경상)、義州商人(灣商、マンサン、만상)および東莱商人(莱商、ネサン、내상)を対象にシジョン(市廛)とナンジョン(乱廛)、ゲクチュ(客主)とボブサン(褓負商)等の熾烈な商い競争、そして身分上最下層の商人等の位相や哀歓を描き、貨幣と交換価値、人件費等の様々な資料による「実物経済の具体的な事例」をドラマを通じてひとつひとつ紹介。

書誌情報[編集]


外部リンク[編集]