夜警日誌

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

夜警日誌(やけいにっし)は、2014年文化放送(MBC)で放送された韓国テレビドラマ時代劇)である。主演はチョン・イルコ・ソンヒで、東方神起ユンホも出演した。

日本では、テレビ東京の「韓流プレミア」枠で2015年7月29日より放送されたほか、BS-TBSや2019年5月2日よりBS日テレ韓国時代劇枠で放送された。

あらすじ[編集]

時は朝鮮時代。人間界の支配を目論む龍神族のサダムが野望実現のために動き出した。平和な朝鮮の首都・漢陽は突然、闇に包まれ、おびただしい数の隕石が宮殿に落下。結界の破れた宮殿に悪霊たちが侵入し、恵宗王の息子イ・リン王子に襲いかかる。リンは夜警団のサンホンによって救出されるも、謎の病でみるみる衰弱していく。リンの命を救うため、恵宗王は、マゴ族だけが咲かせることができるという千年花を求めて白頭山に向かうが…。

登場人物[編集]

先王の嫡流王子
白頭山に住むマゴ族の娘。姉を探している。
パク・スジョンの娘。幼い頃からリンを一途に思い続けている。
王直属の武官。リンの幼なじみ。
元”夜警隊”隊長
イ・リンの異母兄、現在の王。
白頭山龍神族の継承者
イ・リンの父、先王
朝廷の実権者。領議政

スタッフ[編集]

  • 脚本:ユ・ドンユン、バン・ジヨン、キム・ソニ
  • 演出:イ・ジュファン、ユン・ジフン

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]