名古屋電機工業

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
名古屋電機工業株式会社
NAGOYA ELECTRIC WORKS CO.,LTD.
Nagoya Electric Works Headquarter 20160803.jpg
本社(2016年8月)
種類 株式会社
市場情報
名証2部 6797
2000年9月7日上場
本社所在地 日本の旗 日本
490-1294
愛知県あま市篠田面徳29番1号
北緯35度11分18.4秒
東経136度47分50.2秒
座標: 北緯35度11分18.4秒 東経136度47分50.2秒
設立 1958年昭和33年)5月17日
(名古屋電機商事株式会社)
業種 電気機器
事業内容 情報装置システムおよび検査装置の製造販売等。
代表者 代表取締役社長 服部高明
資本金 11億8,497万5千円
発行済株式総数 6,422,000株
売上高 141億88百万円
(2016年3月期)
営業利益 1億35百万円
(2016年3月期)
経常利益 1億68百万円
(2016年3月期)
純利益 2億42百万円
(2016年3月期)
純資産 95億33百万円
(2016年3月期)
総資産 142億31百万円
(2016年3月期)
従業員数 434名
(2016年3月31日現在)
決算期 3月31日
主要株主 名古屋電機工業社員持株会 10.27%
服部 正裕 8.78%
(有)名電興産 8.40%
(2016年3月31日)
外部リンク 公式ウェブサイト(日本語)
テンプレートを表示

名古屋電機工業株式会社(なごやでんきこうぎょう、: NAGOYA ELECTRIC WORKS CO.,LTD.)は、愛知県あま市に本社を置く道路情報表示装置メーカー。

概要[編集]

1958年(昭和33年)設立[1]。道路情報表示装置のほか、車載標識装置、照明装置、電子実装工場向けの自動検査装置などの製造も行っている。

2015年(平成27年)には、第一実業株式会社と資本業務提携を行い、3月に同社に対する第三者割当増資を実施。同年5月末に第一実業株式会社の株式を取得し、株式の持ち合いを行った[2]
また同年8月には、日本信号株式会社と資本業務提携を行い、同社に対する第三者割当増資を実施。同年11月末をめどに日本信号株式会社の株式を取得し、株式の持ち合いを行った[3]

沿革[編集]

  • 2015年(平成27年)3月9日 - 第一実業株式会社に対する第三者割当増資を実施[2]
  • 2015年(平成27年)4月1日 - 第一実業株式会社と販売代理店契約を締結。同日、第一実業株式会社の子会社である株式会社第一メカテックより検査装置部門(毛呂山事業所)を譲受[2]
  • 2015年(平成27年)8月25日 - 日本信号株式会社と資本業務提携契約を締結[3]

事業所[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e 名古屋電機工業. “名古屋電機工業株式会社の有価証券報告書 第一部【企業情報】” (日本語). 株式会社Lafla. 2015年9月23日閲覧。
  2. ^ a b c 資本業務提携および第三者割当増資による新株式発行に関するお知らせ (PDF)”. 名古屋電機工業株式会社 (2015年2月18日). 2015年4月2日閲覧。
  3. ^ a b 資本業務提携および第三者割当増資による新株式発行に関するお知らせ (PDF)”. 名古屋電機工業株式会社 (2015年2月18日). 2015年9月16日閲覧。
  4. ^ 株式会社インフォメックスを吸収合併しました。”. 名古屋電機工業株式会社. 2013年7月17日閲覧。
  5. ^ インドでの合弁会社設立のお知らせ”. 名古屋電機工業株式会社. 2015年9月16日閲覧。
  6. ^ a b c d e f g h i j k l m 事業拠点” (日本語). 名古屋電機工業. 2015年9月23日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]