同窓会 (村下孝蔵の曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
同窓会
村下孝蔵シングル
初出アルバム『同窓會
B面 素直
リリース
規格 8cmCD
録音 1998年
日本の旗 日本
ジャンル フォークソング
レーベル Sony Records
作詞・作曲 村下孝蔵
プロデュース 須藤晃
村下孝蔵 シングル 年表
16才
1996年
同窓会
(1998年)
テンプレートを表示

同窓会」(どうそうかい)は村下孝蔵の楽曲で、1998年10月31日ソニー・ミュージックエンタテインメント(現:ソニー・ミュージックレーベルズ)の社内カンパニーレーベル、Sony Recordsより発売された。翌年村下が急逝したため、これがシングル作品としての遺作となった。

なお、1999年に発売されたアルバム「同窓會」も同名であるが、シングルが「同窓」と「会」が新字体なのに対し、アルバムは「同窓」と旧字体である。

解説[編集]

村下のデビュー19年目、26枚目のシングル曲で、同時期に放送されたドラマ30命賭けて〜あなたは我が子を守れるか!?〜」の主題歌にも起用された。のち1999年の追悼アルバム『同窓會』の15曲目としてアレンジを変えて収録された(後述)。

プロデューサーの須藤晃によれば、このシングルを機会にもう一度仲間を集めようという意味合いで制作したという。

アルバム版との相違[編集]

前述のとおり本曲は『同窓會』の15曲目として収録されたが、この際に編曲を水谷公生に変更し、大きくアレンジされている。

シングル版では前奏・間奏・後奏でシンセサイザー、歌の部分ではギターパーカッションに比重を置いてまとめられているのに対し、アルバム版ではピアノを導入してギターと組み合わせ、シンプルにまとめられている。

なお村下の曲のうち、リミックス以外で1つの曲に対して2種類の全く異なるアレンジが存在する曲は本曲だけである。

収録曲[編集]

  • 全曲、作詞・作曲:村下孝蔵/編曲:須藤晃
  1. 同窓会
  2. 素直

カバー[編集]

同窓会
  • 2006年、高田梢枝(アルバム『絵日記と紙芝居〜村下孝蔵トリビュートアルバム〜』収録)

関連項目[編集]