コンテンツにスキップ

踊り子 (村下孝蔵の曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
「踊り子」
村下孝蔵シングル
初出アルバム『初恋〜浅き夢みし〜
B面 冬物語
リリース
規格 シングルレコード
録音 1983年
日本の旗 日本
ジャンル フォークソング
レーベル CBSソニー
作詞・作曲 村下孝蔵
チャート最高順位
村下孝蔵 シングル 年表
初恋
(1983年)
踊り子
(1983年)
少女
(1984年)
テンプレートを表示

踊り子」(おどりこ)は、村下孝蔵の楽曲。1983年8月25日CBSソニーよりシングルが発売された。

解説[編集]

村下のデビュー4年目、6枚目のシングルとして発売された。また、同年発売のアルバム『初恋〜浅き夢みし〜』の3曲目として収録された(アルバムでは、シングルバージョンよりエンディング部分が20秒余り長い)。

前作「初恋」に続き、およそ10万枚(オリコン)のシングルを売り上げるヒット曲となり、「初恋」に次いでライブ・コンサートでの演奏回数が多い曲である。晩年のテレビ番組出演では、この曲を歌った場合も多かった。

タイトルは、プロデューサーの須藤晃が駅でちょうどこの曲のデモテープを聴いている最中に、伊豆に向かう列車の「踊り子号」が滑り込んできたため、その名前を付けたという[1]

シングルバージョンとライブバージョンでは曲のイメージがまるで変わり、前者はキーボードを多用しているのに対し、後者は弾き語り色が強い。

収録曲[編集]

  1. 踊り子
  2. 冬物語

カバーした歌手[編集]

踊り子
  • 關正傑中国語版(1983年) - 香港の歌手。新たに広東語の歌詞をつけタイトルを「夕陽戀曲」としてアルバム『天籟』に収録
  • 中森明菜(2003年) - カバーアルバム『歌姫3 〜終幕』収録
  • sona(2006年) - アルバム『絵日記と紙芝居〜村下孝蔵トリビュートアルバム〜』および『songbird2~lovesongcollection~』に収録
  • 大槻真也(2008年)
  • イカロス(早見沙織)&五月田根美香子(高垣彩陽)(2010年) - アニメ 『そらのおとしものf』第8話エンディングとして(キャラクター名義) 『そらのおとしものf(フォルテ)“今年も”エンディング・テーマ・コレクション』に収録
  • 美吉田月(2014年)『JスタンダードビューティフルカヴァーズVol.2』収録
  • 辰巳ゆうと - (2020年)『センチメンタル・ハート/男のしぐれ新装盤D』に収録
  • 優月(2020年)「月白」収録
  • 中澤卓也(2020年)「公式YouTubeチャンネルにて公開」
冬物語
  • 林姍姍中国語版(1987年) - 香港の歌手・ラジオDJ。新たに広東語の歌詞をつけタイトルを「也許當時年紀少」としてアルバム「癡心」に収録

脚注[編集]

参考資料[編集]