林檎と檸檬〜村下孝蔵ベストセレクション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
林檎と檸檬〜村下孝蔵ベストセレクション
村下孝蔵ベスト・アルバム
リリース
ジャンル ニューミュージック
時間
レーベル CBSソニー
プロデュース 須藤晃
チャート最高順位
村下孝蔵 アルバム 年表
愛されるために
1994年
林檎と檸檬〜
村下孝蔵ベスト
セレクション

1995年
同窓會
1999年
テンプレートを表示

林檎と檸檬〜村下孝蔵ベストセレクション』(りんごとれもん むらしたこうぞうベストセレクション)は、村下孝蔵がデビュー15周年を記念して1995年にリリースしたベスト・アルバムである。

解説[編集]

1980年にデビューした村下孝蔵のデビューアルバム『汽笛が聞こえる街』、シングル「ゆうこ」からアルバム『愛されるために』、シングル「つれてって」までの16曲が収録された入門書的ベスト・アルバムである。

企画盤ということで、新たにオリジナルマスターテープを元に制作されたが、マスターのヒスノイズ低減のためか「エンファシス」(アナログカセットでいうドルビーNRと同様の技術)を施したマスタリングが為されたため、高域が強調され音量は低くなっている。

収録曲[編集]