吉本淳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
吉本 淳 Football pictogram.svg
名前
カタカナ ヨシモト アツシ
ラテン文字 YOSHIMOTO Atsushi
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1982-01-14) 1982年1月14日(36歳)
出身地 静岡県
身長 177cm
体重 67kg
選手情報
ポジション FW
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

吉本 淳(よしもと あつし、1982年1月14日 - )は、静岡県出身の元プロサッカー選手である。ポジションはFW

経歴[編集]

2004年、静岡産業大学から、この年JFLに昇格したザスパ草津に加入した。

前期こそ出番に恵まれなかったものの、後期第1戦、愛媛FC相手にハットトリックを達成すると、第3節デンソー戦、第4節国士舘大学戦において、2試合連続のハットトリックを達成し、一躍攻撃陣のラッキーボーイとなった。シーズン全体を通しては、出場試合数こそ30試合中16試合にとどまったものの12得点を挙げ、クラブのJ2参入に貢献した。

Jリーガーの仲間入りを果たした2005年のシーズンは、3月5日に行われた開幕戦・モンテディオ山形戦で後半9分にDF依田光正との交代で投入され、Jデビューを果たした。しかし、続く京都サンガF.C.戦でスタメン出場を果たすものの、前半32分に相手選手アレモンの股間を手で打ち退場処分を受け、草津の選手としてJリーグ参入後初の退場者となった。

開幕4連敗で迎えた第5節の徳島ヴォルティス戦で後半3・4分と立て続けに得点をあげ、自身のJリーグ初得点でクラブのJ初勝利に貢献した。続く第6節でも得点をあげるが、その後は低迷し、夏場にはチャレンジャーズ・チームに降格するなど、苦しいシーズンを過ごした。

翌年も草津で6得点を挙げたもののクラブの戦力構想外となり、2007年には静岡FCへ移籍。さらに2008年V・ファーレン長崎に移籍した。シーズン終了後に、チームを退団。

現在はジュビロ磐田の下部組織にあたるヤマハジュビロSS磐田にて、ジュニアユース育成を担当している。

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2000 静産大 34 JFL 1 0 -
2001 13 17 8 -
2002 9 13 5 -
2004 草津 27 16 12 -
2005 20 J2 30 5 -
2006 36 6 -
2007 静岡 10 東海1部 -
2008 長崎 九州 -
通算 日本 J2 66 11 -
日本 JFL 47 25 -
日本 東海1部 -
日本 九州 -
総通算 -

関連項目[編集]