古間駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
古間駅
駅舎(2009年6月27日)
駅舎(2009年6月27日)
ふるま - FURUMA
牟礼 (6.5km)
(3.8km) 黒姫
所在地 長野県上水内郡信濃町大字富濃409[1][2][3]
所属事業者 Shinano Railway Symbolmark.svgしなの鉄道
所属路線 北しなの線
キロ程 25.1km(長野起点)
電報略号 ルマ[1]
駅構造 地上駅[3]
ホーム 1面1線[1][2]
乗車人員
-統計年度-
118人/日(降車客含まず)
-2013年-
開業年月日 1928年昭和3年)12月23日[1][2]
備考 無人駅
標高:633.2m
テンプレートを表示

古間駅(ふるまえき)は、長野県上水内郡信濃町大字富濃にある、しなの鉄道北しなの線である。

駅として開業するまでは、隣の柏原駅(現在の黒姫駅)が管理する古間信号所であった[1]

歴史[編集]

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を持つ地上駅[1][2][3]。かつては単式ホーム1面1線、島式ホーム1面2線の計2面3線のホームを有していたが、島式ホームは不使用となり、跨線橋も撤去された[1][2]。現在の駅舎は2代目で2001年に改築されたコンクリート造のもの[1][2]

1984年より黒姫駅管理の簡易委託駅で委託販売員が古間発のみの常備券で切符を手売りしていた[1]。2015年の北陸新幹線開業による信越本線のしなの鉄道移管されることとなったが、しなの鉄道は当駅を無人駅とすることとした[6]。これに先立って3月12日に簡易委託が解除され、無人駅となった[5]

自動券売機が1台据え付けられたが、駅舎待合室内ではなく、ホーム側に設置されている。

利用状況[編集]

  • 2013年度の1日平均乗車人員は118人である。
年度 一日平均
乗車人員
2000年 132
2001年 149
2002年 146
2003年 144
2004年 135
2005年 122
2006年 122
2007年 118
2008年 112
2009年 125
2010年 128
2011年 132
2012年 128
2013年 118

駅周辺[編集]

  • 古間郵便局

隣の駅[編集]

しなの鉄道
北しなの線
牟礼駅 - 古間駅 - 黒姫駅

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m 信濃毎日新聞社出版部(編) 『長野県鉄道全駅 増補改訂版』 信濃毎日新聞社、2011年7月24日、30頁。ISBN 978-4-7840-7164-7
  2. ^ a b c d e f 『週刊 JR全駅・全車両基地』14号 長野駅・新津駅・高田駅ほか、朝日新聞出版〈週刊朝日百科〉、2012年11月11日、20頁。
  3. ^ a b c らくらくおでかけネット - 駅・ターミナル情報検索結果(古間)”. 公益財団法人交通エコロジー・モビリティ財団. 2016年1月4日閲覧。
  4. ^ a b 曽根悟(監修) 『週刊 歴史でめぐる鉄道全路線 国鉄・JR』11号 信越本線、朝日新聞出版分冊百科編集部(編集)、朝日新聞出版〈週刊朝日百科〉、2009年9月20日、22・25頁。
  5. ^ a b しなの鉄道北しなの線開業に伴う3月13日の営業終了時間変更のお知らせ (PDF) - 2015年2月6日、東日本旅客鉄道長野支社
  6. ^ 北しなの線 住民説明会資料 (PDF) - 2015年2月5日、しなの鉄道公式サイト

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  • 古間駅(しなの鉄道公式サイト)