南廣

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
みなみ ひろし
南 廣
本名 中島 廣(なかじま ひろし)
別名義 南 広(みなみ ひろし)
生年月日 (1928-03-15) 1928年3月15日
没年月日 (1989-03-04) 1989年3月4日(60歳没)
出生地 東京府東京市麹町区
国籍 日本の旗 日本
民族 日本人
職業 ミュージシャン俳優
ジャンル ジャズ映画テレビドラマ
活動期間 1947年 - 1982年
主な作品
映画
警視庁物語』シリーズ
『特ダネ三十時間』シリーズ
『拳銃を磨く男』シリーズ

南 廣(みなみ ひろし、1928年3月15日 - 1989年3月4日)は、日本のミュージシャン俳優。本名は中島 廣。旧芸名は南 広。別名はサウス東京府東京市麹町区生まれ。法政大学工業専門学校中退趣味・特技はドラム

来歴[編集]

1947年昭和22年)に「渡辺晋とシックスジョーズ」を、1952年(昭和27年)にはジャズバンド「南廣とザ・サウスメン」を結成。

ジャズドラマーを経て、1958年(昭和33年)、映画『非常線』のバンド・マスター役で俳優デビュー。東映と専属契約を結び、主に東映東京撮影所の現代劇映画で活躍。

円谷プロダクション制作の特撮テレビ番組ウルトラセブン』(1967年 - 1968年)での宇宙ステーションV3・クラタ隊長や、1968年の『マイティジャック』とその続編『戦え! マイティジャック』の天田一平副長(『戦え!』では隊長)役でも知られている。

1971年昭和46年)にはCM・PR映画製作会社の「サウス」を設立し、代表取締役に就任。

1989年(平成元年)3月4日公立学校共済組合関東中央病院にて、肝臓癌のため死去。60歳没。

出演[編集]

映画[編集]

  • 非常線 (1958年、東映
  • 波止場がらす (1958年、東映)
  • 点と線 (1958年、東映)
  • 警視庁物語 顔のない女 (1959年、東映)
  • 特ダネ三十時間 第三の女 (1959年、東映)
  • 特ダネ三十時間 深夜の挑戦 (1959年、東映)
  • 白い通り魔 (1959年、東映)
  • 国際スリラー映画 漂流死体 (1959年、東映)
  • 警視庁物語 一〇八号車 (1959年、東映)
  • 警視庁物語 遺留品なし (1959年、東映)
  • 特ダネ三十時間 午前零時の顔 (1959年、東映)
  • 特ダネ三十時間 拾った女豹 (1959年、東映)
  • 拳銃を磨く男 (1959年、東映)
  • 拳銃を磨く男 あの女を探せ (1959年、東映)
  • 二発目は地獄行きだぜ (1960年、東映)
  • 特ダネ三十時間 女の牙 (1960年、東映)
  • 特ダネ三十時間 白昼の脅迫 (1960年、東映)
  • 大いなる旅路 (1960年、東映)
  • 秘密 (1960年、東映)
  • 拳銃を磨く男 呪われた顔 (1960年、東映)
  • 拳銃を磨く男 深夜の死角 (1960年、東映)
  • 弾丸大将 (1960年、東映)
  • 生き抜いた16年 最後の日本兵 (1960年、東映)
  • 特ダネ三十時間 笑う誘拐魔 (1960年、東映)
  • 特ダネ三十時間 曲り角の女 (1960年、東映)
  • 億万長者 (1960年、東映)
  • 赤い影の男 (1961年、東映)
  • 赤い影の男 高速三号線を張れ (1961年、東映)
  • 無鉄砲社員 (1961年、東映)
  • 特ダネ三十時間 危険な恋人 (1961年、東映)
  • 特ダネ三十時間 東京租界の女 (1961年、東映)
  • 東京パトロール 粋な二人のお巡りさん (1961年、ニュー東映
  • 警視庁物語 十二人の刑事 (1961年、ニュー東映)
  • 街 (1961年、ニュー東映)
  • 東京パトロール 終列車の少年 (1961年、ニュー東映)
  • 復讐は俺らの歌 (1961年、ニュー東映)
  • 乾杯! ごきげん野郎 (1961年、ニュー東映)
  • 八人目の敵 (1961年、東映)
  • 南太平洋波高し (1962年、東映)
  • 新婚シリーズ 月給日は嫌い (1962年、東映)
  • 新婚シリーズ 最初が肝心 (1962年、東映)
  • 丹下左膳 乾雲坤竜の巻 (1962年、東映)
  • 警視庁物語 謎の赤電話 (1962年、東映)
  • 山麓 (1962年、東映)
  • 警視庁物語 19号埋立地 (1962年、東映)
  • 宮本武蔵 般若坂の決斗 (1962年、東映)
  • 暗黒街最後の日(1962年、東映)
  • 事件記者シリーズ (東映) - 社会部デスク・水原
  • 特別機動捜査隊シリーズ (1963年、東映)
  • 白い熱球 (1963年、東映) - 岩崎
  • 第八空挺部隊 壮烈鬼隊長 (1963年、東映)
  • 警視庁物語 ウラ付け捜査 (1963年、東映)
  • こまどり姉妹 未練ごころ (1963年、東映)
  • 無法松の一生 (1963年、東映)
  • 民謡の旅 秋田おばこ (1963年、東映)
  • 警視庁物語 全国縦断捜査 (1963年、東映)
  • 親分を倒せ (1963年、東映)
  • 警視庁物語 十代の足どり (1963年、東映)
  • 暗黒街最大の決闘 (1963年、東映)
  • 暴力団 (1963年、東映)
  • 宮本武蔵 二刀流開眼 (1963年、東映)
  • パレンバン奇襲作戦 (1963年、東映)
  • わが恐喝の人生 (1963年、東映)
  • 警視庁物語 自供 (1964年、東映)
  • 江戸犯罪帳 黒い爪 (1964年、東映)
  • 警視庁物語 行方不明 (1964年、東映)
  • 女の賭場 (1966年、大映
  • 秩父水滸伝 影を斬る剣 (1967年、日活
  • 殺しの烙印 (1967年、日活)
  • 懲役十八年 仮出獄 (1967年、東映)
  • 血染の代紋 (1970年、東映)
  • 舶来仁義 カポネの舎弟 (1970年、東映)
  • 遊侠列伝 (1970年、東映)
  • 新宿の与太者 (1970年、東映)
  • 夜の最前線 東京(秘)地帯 (1971年、日活)
  • 毘沙門天慕情 (1973年、東宝
  • 温泉おさな芸者 (1973年、東映)
  • ボディガード牙 必殺三角飛び (1973年、東映)
  • 実録三億円事件 時効成立 (1975年、東映)
  • 二百三高地 (1980年、東映)
  • 大日本帝国 (1982年、東映)

テレビドラマ[編集]

  • うそつき坊や (1961年、NET
  • ミステリーベスト21 事件の成立 (1962年、NET)
  • 愛より愛へ (1963年、NET)
  • 青年同心隊 (1964年、TBS
  • 国際事件記者 (1965年、TBS)
  • 開局十周年記念番組 栄光の旗 前後編 (1965年、TBS)
  • スパイキャッチャーJ3 (1965年、NET / 東映
  • ザ・ガードマン (TBS / 大映テレビ室
    • 第22話「地上21階の襲撃」(1965年)
    • 第114話「富士山への追跡」(1967年)
    • 第210話「トラック強盗部隊」(1969年)
  • 素浪人 月影兵庫 第1シリーズ 第18話「浜の千鳥が鳴いていた」(1966年、NET / 東映) - 勝蔵
  • 泣いてたまるか 第2話「やじろべえ夫婦」(1966年、TBS / 国際放映
  • 三匹の侍フジテレビ
    • 第3シリーズ 第25話「下郎の牙」(1966年)
    • 第4シリーズ 第5話「二足の草鞋」(1966年) - 源太
    • 第6シリーズ 第15話「吹き溜り」(1969年) - 留
  • 警視庁物語 (1967年、NET / 東映)
  • ウルトラセブン (TBS / 円谷プロ) - 宇宙ステーションV3・クラタ隊長
    • 第13話「V3から来た男」(1967年)
    • 第35話「月世界の戦慄」(1968年)
    • 第48話「史上最大の侵略(前編)」(1968年)
    • 第49話「史上最大の侵略(後編)」(1968年)
  • マイティジャック (1968年、フジテレビ / 円谷プロ) - 天田一平副長
  • 特別捜査本部 (1968年、日本テレビ
  • 戦え! マイティジャック (1968年、フジテレビ / 円谷プロ) - 天田一平隊長、ドラマー(第17話)
  • 五人の野武士 (1968年、日本テレビ / 三船プロ
  • プレイガール東京12チャンネル / 東映)
    • 第3話「情無用の女ども」(1969年) - 小田
    • 第48話「白銀の追跡者」(1970年) - 立花
    • 第90話「おんな勝負の賭けどころ」(1970年)
    • 第93話「死んで肌身が咲くものか」(1971年) - 関口
    • 第98話「おんな命の賭けどころ」(1971年) - 林
    • 第112話「妻は過去に何をしていた?」(1971年) - 紺野
  • プロファイター 第7話「炎に散る女」(1969年、日本テレビ / 宝塚映画
  • ゴールドアイ 第9話「大暗殺集団」(1969年、日本テレビ / 東映) - ションヌ大佐
  • 水戸黄門 第1部 第23話「初春・役者騒動記 -高山-」(1970年、TBS / C.A.L) - 金森丹波守
  • 五番目の刑事 第21話「さらば、白銀の荒野」(1970年、NET / 東映) - 豊岡
  • 帰ってきたウルトラマン 第18話「ウルトラセブン参上!」(1971年、TBS / 円谷プロ) - MATステーション・梶キャプテン
  • 特別機動捜査隊 第557話「芸者雪子の場合」(1972年、NET / 東映) - 吉行
  • 恐怖劇場アンバランス 第10話「サラリーマンの勲章」(1973年、フジテレビ / 円谷プロ) - 上村

CM[編集]

  • 日健総本社 クロスタニン - ドラム演奏を披露し、「俺の健康、クロスタニン」の決め台詞で締めていた