北陸信用金庫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
北陸信用金庫
Hokuriku Shinkin Bank
Hokuriku Shinkin Bank (Kanazawa, Ishikawa).jpg
北陸信用金庫(2011年11月)
種類 信用金庫
略称 ほくしん
本店所在地 日本の旗 日本
920-8674
石川県金沢市玉川町11番18号
設立 1971年昭和46年)10月1日
業種 金融業
法人番号 9220005002119
金融機関コード 1444
事業内容 協同組織金融機関
支店舗数 20店(2012年3月31日現在)
外部リンク 北陸信用金庫
テンプレートを表示

北陸信用金庫(ほくりくしんようきんこ、英語Hokuriku Shinkin Bank)は、石川県金沢市に本店を置く信用金庫である。愛称はほくしん

概要[編集]

本店のある金沢市以南の石川県南部を主な営業エリアとする信用金庫で、旧石川信用金庫の本店があった旧松任市の市花であるアサガオを社章として採用している。

1971年に石川県南部の3信用金庫(石川・美川・小松)が合併して発足。合併前の3信用金庫の営業地盤である白山市小松市周辺に支店が多い。

沿革[編集]

店舗[編集]

店舗数は2012年4月現在。

  • 金沢市:本店、6支店
  • 白山市・野々市市:5支店、1出張所
  • 小松市:7支店

特徴的なサービス[編集]

北陸信用金庫では、2006年9月4日から平日の窓口の営業時間を16時まで延長している。これは都市銀行地方銀行も含めて北陸3県の金融機関では初めての実施である[1]ゆうちょ銀行を除く)。

2003年には、白山市にある商業施設アピタ松任店に、サテライト店舗「ほくしん あさがお広場」(正式店舗名は「アピタ松任店出張所」)を開設。ここでは通常金融機関が休日となる土曜日日曜日祝日、および窓口業務が終了した夜間でも出入金業務を通常通り行っている。商業施設での店舗開設と夜間営業は北陸地方の金融機関では初めての取り組みである[2]

ATMについて[編集]

ATMでは、北陸地方3県(富山県・石川県・福井県)内に本店を置く信用金庫(しんきん北陸トライアングルネットワークATMサービス)のカードに限ってATM利用時間内に関わらず入出金手数料が終日無料で利用できるほか、北陸3県以外の信用金庫(しんきんATMゼロネットサービス)のカードでも平日8時45分から18時までの入出金・土曜9時から14時までの出金に限り手数料が無料で利用できる。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]