兵庫県立東播磨高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
兵庫県立東播磨高等学校
Higahari.jpg
国公私立の別 公立学校
設置者 兵庫県
学区 第3学区
設立年月日 1974年
創立記念日 9月13日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
設置学科 普通科
高校コード 28221K
所在地 675-1127
兵庫県加古郡稲美町中一色594-2
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

兵庫県立東播磨高等学校(ひょうごけんりつ ひがしはりま こうとうがっこう)は、兵庫県加古郡稲美町中一色にある公立高等学校。通称「ひがはり」。

概要[編集]

校舎全景

2013年に創立40年目を迎えた高等学校。文武両道をモットーに勉学と部活動に励む。卒業後の進路として、国公立大学・難関私立大学に多くの合格者を輩出する一方、部活動でも男子ソフトテニス部がインターハイの常連校であるのに加え、男子バレーボール部・卓球部・バドミントン部などは近畿大会へ出場を果たす。また、文化部では放送部や美術部が全国大会に出場している。

制服は男子は詰め襟、女子はセーラー服。 学級数は計21クラスあり、生徒数は834名(2016年4月現在)

教育目標[編集]

東播磨高等学校の遠景※耐震工事以前
  • 高い知性
  • 豊かな情操
  • 逞しい意志と体力
  • 個人の尊厳

教育方針[編集]

  • 自ら学ぶ意欲や思考力、判断力、表現力等の能力を育て社会の変化に対応できる生徒を育成する。
  • 他者の痛みが分かる心、思いやりの心、感謝する心を持ち、地域に信頼される生徒を育成する。
  • 不屈の意志とそれに伴う強い体力を持ち、勤労を尊び、責任感の旺盛な生徒を育成する。
  • 他人及び自己の尊厳を重んじ、自分に厳しく、高潔円満な人格を育成する。

沿革[編集]

  • 1972年 - 7月 加古川市、高砂市、稲美町、播磨町、志方町の二市三町により広域行政協議会が設置。
  • 1973年 - 12月 加古川市、高砂市、稲美町、播磨町、志方町の二市三町広域行政協議会において、組合立普通科高等学校の開設を決定。
  • 1974年 - 4月 東播二市三町組合立東播磨高等学校として開校。馬場鉄夫、初代校長に補せられる(高砂市曽根町御茶屋の県立松陽高等学校旧校舎で授業開始)。
  • 1975年 - 1月 学校建設予定地の買収を完了。9月 校舎建築起工式(この9月13日が開校記念日)。
  • 1976年 - 4月 校舎完成につき、現在地(加古郡稲美町中一色)に移転。
  • 1977年 - 1月 県立移管し、兵庫県立東播磨高等学校となる。2月 校歌完成、同窓会「豊饒会」発会式。
  • 1979年 - 4月 横田孝志、第2代校長に補せられる。
  • 1981年 - 4月 神沢亀貴、第3代校長に補せられる。
  • 1983年 - 10月 創立10周年・豊饒会館竣工記念式典を挙行。
  • 1984年 - 3月 「万葉の庭」完成。
  • 1985年 - 4月 沼田典生、第4代校長に補せられる。
  • 1989年 - 4月 西海利彦、第5代校長に補せられる。
  • 1992年 - 4月 塚本亨、第6代校長に補せられる。
  • 1993年 - 8月 「校訓碑」完成。10月 創立20周年記念式典を挙行。
  • 1994年 - 4月 室山八郎、第7代校長に補せられる。
  • 1997年 - 4月 谷口勝昭、第8代校長に補せられる。
  • 1998年 - 4月 村上拓男、第9代校長に補せられる。
  • 2000年 - 4月 高瀬勝彦、第10代校長に補せられる。
  • 2002年 - 4月 須崎英樹、第11代校長に補せられる。
  • 2003年 - 11月 創立30周年記念式典を挙行。
  • 2004年 - 4月 筒井昭宣、第12代校長に補せられる。
  • 2006年 - 4月 黒瀨泰弘、第13代校長に補せられる。
  • 2008年 - 4月 魚住俊市、第14代校長に補せられる。
  • 2011年 - 4月 門脇千里、第15代校長に補せられる。
  • 2012年 - 1月 耐震補強工事完了。4月 屋上にソーラーパネル設置、普通教室にエアコン設置。
  • 2013年 - 4月 加古博志、第16代校長に補せられる。10月 創立40周年記念式典を挙行

学科[編集]

  • 全日制課程

類型科目[編集]

2年次と3年次では4種類の類型に分かれ、個々の進路に合った科目を選択。

  • 自然科学類型
    主に数学と理科。(理科は生物と物理の一方を選択。但し、途中の変更は不可。)
  • 文理総合類型
    理数系科目・文系科目を並行して学ぶ。
  • 人文社会類型
    主に英語と社会。
  • コミュニケーション類型(※人文社会類型の選択科目で特定の組み合わせを選択した場合の呼称)
    主に英語などの文系科目。

進学状況[編集]

卒業生の多くが大学短大に進学する。進学先では国公立大学よりも私立大学への進学が多くを占める。国公立大学では地元の兵庫教育大学兵庫県立大学をはじめとした近畿圏~中国・四国圏への進学が多い。私立大学では関西私大の雄である関関同立関西学院大学関西大学同志社大学立命館大学)や甲南大学神戸学院大学武庫川女子大学への進学者が多い。

部活動[編集]

数としては、運動部14・文化部15[1]

運動部[編集]

  • 陸上競技部
  • 野球部
  • サッカー部(男子のみ)
  • バスケットボール部
  • バレーボール部
  • 卓球部
  • ソフトテニス部
  • バドミントン部
  • 剣道部
  • 合気道部
  • 柔道部
  • ソフトボール部(女子のみ)
  • 水泳部
  • ハンドボール部(男子のみ)

主な成績

  • 全国高等学校総合体育大会(インターハイ)での運動部の活躍
    • 1978年 全国高等学校総合体育大会(福島県)
      • 陸上部…100M 5位
    • 1990年 全国高等学校総合体育大会(宮城県)
      • ソフトテニス部…女子個人 出場
      • 剣道部…男子個人 出場
    • 1994年 全国高等学校総合体育大会(富山県)
      • バドミントン部…男子団体 ベスト16・ダブルス・シングルス 出場
      • ソフトテニス部…女子個人 出場
    • 1995年 全国高等学校総合体育大会(鳥取県)
      • バドミントン部…男子団体・ダブルス・シングルス 出場
    • 1996年 全国高等学校総合体育大会(山梨県)
      • 水泳部…男子200M平泳ぎ 8位、男子100M平泳ぎ 6位
      • バドミントン部…男子ダブルス・シングルス 出場
    • 1997年 全国高等学校総合体育大会(京都府)
      • バドミントン部…男子団体・シングルス・ダブルス 出場
      • ソフトテニス部…男子個人 出場
      • 剣道部…女子個人 出場
    • 1999年 全国高等学校総合体育大会(岩手県)
      • バドミントン部…男子ダブルス 出場
    • 2000年 全国高等学校総合体育大会(岐阜県)
      • バドミントン部…男子ダブルス・シングルス 出場
      • 陸上部…女子400M 出場
    • 2006年 全国高等学校総合体育大会(大阪府)
      • 柔道部…男子個人(66kg級) 出場
    • 2007年 全国高等学校総合体育大会(佐賀県)
      • 剣道部…女子個人 出場
    • 2008年 全国高等学校総合体育大会(埼玉県)
      • ソフトテニス部…男子個人 ベスト64(/318)
    • 2009年 全国高等学校総合体育大会(近畿まほろば総体)
      • ソフトテニス部…男子個人 出場
    • 2010年 全国高等学校総合体育大会(美ら島沖縄総体)
      • ソフトテニス部…男子個人 ベスト64(/314)
  • 国民体育大会での運動部の活躍
    • 2007年 秋田わか杉国体(秋田県)
      • 剣道部…少年女子 第5位

文化部[編集]

  • 吹奏楽部
  • 合唱部
  • 華道部
  • 茶道部
  • 演劇部
  • 新聞部
  • 写真部
  • 文芸部
  • 美術部
  • 書道部
  • 将棋部
  • 放送部
  • 邦楽部
  • 電子技術部
  • 家庭部
  • ESS部

主な業績

全国高等学校総合文化祭での文化部の活躍
  • 1992年 全国高等学校総合文化祭(沖縄大会)
    • 美術部…美術工芸部門 文化連盟賞
    • 邦楽部…日本音楽部門 文化連盟賞
    • 書道部…書道部門 文化連盟賞
  • 1994年 全国高等学校総合文化祭(愛媛大会)
    • 美術部…美術工芸部門 文化連盟賞
  • 1995年 全国高等学校総合文化祭(新潟大会)
    • 美術部…美術工芸部門 文化連盟賞
    • 放送部…放送部門 アナウンス 文化連盟賞
  • 1996年 全国高等学校総合文化祭(北海道大会)
    • 美術部…美術工芸部門 文化連盟賞
  • 1997年 全国高等学校総合文化祭(奈良大会)
    • 美術部…美術工芸部門 文化連盟賞
    • 合唱部…合唱部門 文化連盟賞
  • 1998年 全国高等学校総合文化祭(鳥取大会)
    • 美術部…美術工芸部門 文化連盟賞
    • 放送部…放送部門 朗読 奨励賞(1位)
    • 書道部…書道部門 文化連盟賞
  • 1999年 全国高等学校総合文化祭(山形大会)
    • 美術部…美術工芸部門 文化連盟賞
    • 放送部…放送部門 アナウンス 奨励賞(1位)・アナウンス 文化連盟賞・朗読 文化連盟賞・ビデオメッセージ 文化連盟賞
  • 2000年 全国高等学校総合文化祭(静岡大会)
    • 美術部…美術工芸部門 文化連盟賞
    • 放送部…放送部門 朗読 文化連盟賞
    • 書道部…書道部門 文化連盟賞
  • 2001年 全国高等学校総合文化祭(福岡大会)
    • 美術部…美術工芸部門 文化連盟賞
  • 2002年 全国高等学校総合文化祭(神奈川大会)
    • 美術部…美術工芸部門 文化連盟賞
    • 新聞部…新聞部門 文化連盟賞
  • 2003年 全国高等学校総合文化祭(福井大会)
    • 美術部…美術工芸部門 文化連盟賞
    • 放送部…放送部門 ビデオメッセージ 文化連盟賞
    • 書道部…書道部門 文化連盟賞
  • 2004年 全国高等学校総合文化祭(徳島大会)
    • 美術部…美術工芸部門 文化連盟賞
  • 2005年 全国高等学校総合文化祭(青森大会)
    • 美術部…美術工芸部門 文化連盟賞
    • 書道部…書道部門 文化連盟賞
    • 新聞部…新聞部門 文化連盟賞
  • 2006年 全国高等学校総合文化祭(京都大会)
    • 美術部…美術工芸部門 文化連盟賞
    • 放送部…放送部門 ビデオメッセージ 優秀賞(1位)
    • 書道部…書道部門 文化連盟賞
  • 2007年 全国高等学校総合文化祭(島根大会)
    • 美術部…美術工芸部門 文化連盟賞
  • 2008年 全国高等学校総合文化祭(群馬大会)
    • 美術部…美術工芸部門 文化連盟賞
    • 書道部…書道部門 文化連盟賞

放送部

NHK杯全国高校放送コンテスト上位入賞歴
  • 1983年 NHK杯全国高校放送コンテスト
    • 朗読部門 優勝
  • 1998年 第45回NHK杯全国高校放送コンテスト
    • 朗読部門入選(5位)、朗読部門入選(5位)
  • 1999年 第46回NHK杯全国高校放送コンテスト
    • ラジオ番組第Ⅰ部門優勝、アナウンス部門入選(5位)、アナウンス部門入選(5位)、テレビ番組第Ⅰ部門制作奨励(6位)、研究発表部門入選(5位)、創作ラジオドラマ部門入選(5位)
  • 2000年 第47回NHK杯全国高校放送コンテスト
    • 創作テレビドラマ部門準優勝、テレビ番組ドキュメント部門制作奨励(6位)
  • 2001年 第48回NHK杯全国高校放送コンテスト
    • 創作テレビドラマ部門優勝、朗読部門入選(5位)、朗読部門入選(5位)、ラジオ番組ドキュメント部門優良(4位)、テレビ番組ドキュメント部門入選(5位)
  • 2002年 第49回NHK杯全国高校放送コンテスト
    • アナウンス部門入選(5位)
  • 2003年 第50回NHK杯全国高校放送コンテスト
    • ラジオドキュメント部門制作奨励(6位)、テレビドキュメント部門制作奨励(6位)、創作テレビドラマ部門入選(5位)
  • 2004年 第51回NHK杯全国高校放送コンテスト
    • ラジオドキュメント部門制作奨励(6位)、テレビドキュメント部門制作奨励(6位)、創作ラジオドラマ部門制作奨励(6位)、創作テレビドラマ部門入選(5位)
  • 2005年 第52回NHK杯全国高校放送コンテスト
    • テレビドキュメント部門優秀(3位)、ラジオドキュメント部門優良(4位)、創作テレビドラマ部門制作奨励(6位)
  • 2006年 第53回NHK杯全国高校放送コンテスト
    • 創作テレビドラマ部門準優勝、テレビドキュメント部門優良(4位)
  • 2007年 第54回NHK杯全国高校放送コンテスト
    • 創作テレビドラマ部門優秀(3位)、ラジオドキュメント部門制作奨励(6位)、テレビドキュメント部門制作奨励(6位)
  • 2008年 第55回NHK杯全国高校放送コンテスト
    • 創作テレビドラマ部門入選(5位)、ラジオドキュメント部門入選(5位)
  • 2016年 第63回NHK杯全国高校放送コンテスト
    • 創作ラジオドラマ部門優良(3位)、ラジオドキュメント(4位)、テレビドキュメント(4位)、創作テレビドラマ部門・研究発表部門・アナウンス部門・朗読部門全国出場
高校野球開会式・閉会式司会歴(兵庫県では1997年度より始まる)
  • 1998年 全国高等学校野球選手権大会(甲子園球場)開会式司会 中谷麻意
  • 1998年 全国高等学校野球選手権兵庫大会(明石球場)閉会式司会(西兵庫担当) 安西直美
  • 1999年 全国高等学校野球選手権大会(甲子園球場)開会式司会 藤原紀子
  • 2000年 全国高等学校軟式野球選手権大会(明石球場)開会式・閉会式司会 大加茂明子
  • 2001年 全国高等学校軟式野球選手権大会(明石球場)開会式・閉会式司会 池田真由
  • 2002年 全国高等学校野球選手権兵庫大会(明石球場)開会式司会 野原優子
  • 2003年 全国高等学校野球選手権兵庫大会(姫路球場)開会式司会 鶴居絵里奈
  • 2004年 全国高等学校軟式野球選手権大会(明石球場)開会式・閉会式司会 松本勝太郎
  • 2006年 のじぎく兵庫国体高校野球(硬式)(高砂球場)開会式・閉会式・3位表彰式司会 藤田真代・今出真奈実
  • 2016年 第98回全国高等学校野球選手権兵庫大会(姫路球場)開会式司会・柿埜瑞季
  • 2017年 第99回全国高等学校野球選手権大会(甲子園球場)開会式司会・柿埜瑞季
  • 2017年 全国高等学校軟式野球選手権大会(明石球場)開会式・閉会式司会 大路眞央

著名な出身者[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]