伊藤史生

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
伊藤 史生
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 山梨県南巨摩郡身延町
生年月日 (1965-12-20) 1965年12月20日(55歳)
身長
体重
180 cm
80 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手内野手投手
プロ入り 1983年 ドラフト外
初出場 1986年8月2日
最終出場 1990年10月17日[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

伊藤 史生(いとう ふみお、1965年12月20日 - )は、山梨県西八代郡下部町(現:身延町[2]出身の元プロ野球選手外野手)。右投右打。

来歴・人物[編集]

峡南高時代は、1983年にエースとして第55回選抜高等学校野球大会に出場も初戦敗退[2]。同年オフに、ドラフト外ロッテオリオンズに入団[2]

プロ2年目の1985年まで投手[3]、3年目から野手に転向[4]。パワーのある打力で毎年期待され、ファームでは常に主軸を任される。1994年限りで現役を引退[2]

引退後は、夫人の実家が経営する東京都四谷の寿司屋で板前修業をしていたが、離婚に伴い帰郷し、故郷の山梨で寿司屋を開店した[2]

前妻は伊藤と離婚後、本名や年齢をごまかして森慎二との事実婚生活や、水戸泉との婚約解消問題、追風海との結婚(のち離婚)などで、ワイドショーの格好のターゲットとなった[5]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1986 ロッテ 2 2 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 0 .000 .000 .000 .000
1987 1 3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 0 .000 .000 .000 .000
1988 34 19 17 9 4 2 0 2 12 4 0 0 2 0 0 0 0 8 0 .235 .235 .706 .941
1989 6 4 4 0 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 2 0 .250 .250 .250 .500
1990 10 22 21 4 5 0 0 1 8 1 0 0 0 0 1 0 0 9 0 .238 .273 .381 .654
通算:5年 53 50 47 13 10 2 0 3 21 5 0 0 2 0 1 0 0 23 0 .213 .229 .447 .676

記録[編集]

背番号[編集]

  • 62(1984年 - 1994年)

脚注[編集]

  1. ^ 偵察メンバーでの起用 1991ベースボール・レコードブック ベースボールマガジン社
  2. ^ a b c d e プロ野球人名事典 2003(2003年、日外アソシエーツ)、56ページ
  3. ^ 85プロ野球12球団全選手百科名鑑 日本スポーツ出版社
  4. ^ 86プロ野球12球団全選手百科名鑑 日本スポーツ出版社
  5. ^ モンスター"プロ彼女"!? 数多くの力士・プロ野球選手を巻き込んだ結婚詐欺騒動 exciteニュース 2016年5月27日 00時01分

関連項目[編集]

外部リンク[編集]