今井智基

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
今井 智基 Football pictogram.svg
名前
愛称 メロ[1]
カタカナ イマイ トモキ
ラテン文字 IMAI Tomoki
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1990-11-29) 1990年11月29日(29歳)
出身地 千葉県市川市
身長 178cm
体重 78kg
選手情報
在籍チーム オーストラリアの旗 ウェスタン・ユナイテッドFC
ポジション DF
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2013-2015 日本の旗 大宮アルディージャ 58 (2)
2015-2018 日本の旗 柏レイソル 5 (0)
2018-2019 日本の旗 松本山雅FC 25 (0)
2020- オーストラリアの旗 ウェスタン・ユナイテッドFC 8 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2020年9月11日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

今井 智基(いまい ともき、1990年11月29日 - )は、千葉県市川市出身のプロサッカー選手。ポジションは、ディフェンダー

来歴[編集]

中学時代、FC東京U-18のセレクションに参加。サイドバックとして高評価を得たものの、当時はFWへのこだわりが強かったことから、大宮アルディージャユースへ進んだ[2]。大宮ユースではFWとして活躍したが、トップチーム昇格はできず中央大学へ進学。2年時にサイドハーフ、3年生の初めには人材不足というチームの事情もあり、サイドバックにポジションを変更した[1]。これが転機となり、サイドバックとして50メートル6秒0で走る俊足とフィジカルの強さを武器に、才能を開花させた[3]。3年時に全日本大学選抜、4年時にリーグ戦のベストイレブンにも選出された。ただし大学時代の監督である白須真介からは「J1でやれる実力はない」と低い評価を受けており、競輪選手への転向を勧められていた[4]

2013年、ユース時代を過ごした古巣の大宮アルディージャへ入団[5]2014年4月、日本代表候補合宿に初選出[4]

2015年6月渡部大輔に右サイドバックのポジションを奪われ、出場機会を失った事により、柏レイソルへ完全移籍[6]

2018年8月松本山雅FCに完全移籍[7]

2020年1月31日、双方合意の上で松本山雅との契約を解消[8]。今後については海外クラブへの移籍を希望としている。

2020年2月11日、Aリーグウェスタン・ユナイテッドFC との契約が発表された[9]

所属クラブ[編集]

ユース経歴
  • 市川KIFC
  • 市川カネヅカSC
  • 2006年 - 2008年 大宮アルディージャユース
  • 2009年 - 2012年 中央大学
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2013 大宮 27 J1 23 1 5 0 2 1 30 2
2014 30 1 6 0 3 0 39 1
2015 J2 5 0 - - 5 0
23 J1 3 0 2 0 1 0 6 0
2016 27 1 0 1 0 0 0 2 0
2017 1 0 5 0 1 0 7 0
2018 0 0 0 0 2 0 2 0
松本 50 J2 7 0 - - 7 0
2019 5 J1 18 0 2 0 1 0 21 0
通算 日本 J1 76 2 21 0 10 1 107 3
日本 J2 12 0 - - 12 0
総通算 88 2 21 0 10 1 119 3

タイトル[編集]

クラブ[編集]

松本山雅FC

個人[編集]

代表歴[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]