京都府道・大阪府道79号伏見柳谷高槻線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
主要地方道
Japanese Route Sign Number 7.svgJapanese Route Sign Number 9.svg
京都府道79号標識
Japanese Route Sign Number 7.svgJapanese Route Sign Number 9.svg
大阪府道79号標識
京都府道79号 伏見柳谷高槻線
大阪府道79号 伏見柳谷高槻線
主要地方道 伏見柳谷高槻線
起点 京都府京都市伏見区鍋島町【地図
終点 大阪府高槻市八丁畷【地図
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0024.svg 国道24号
Japanese National Route Sign 0001.svg 国道1号
Japanese National Route Sign 0171.svg 国道171号
Japanese National Route Sign 0170.svg 国道170号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

京都府道・大阪府道79号伏見柳谷高槻線(きょうとふどう・おおさかふどう79ごう ふしみやなぎたにたかつきせん)は、京都府京都市伏見区から大阪府高槻市に至る府道主要地方道)である。

概要[編集]

大阪府の一部区間(高槻市大字川久保、三島郡島本町大沢など)では、二輪車事故多発およびローリング族対策のため、バイクの通行が禁止されている箇所がある。

長岡京市の柳谷観音(楊谷寺)付近は2車線の高架橋バイパス存在するが、バイパスの先から島本町に至る区間は1車線となり交互通行困難である。島本町に入ったところにベニーカントリー倶楽部があり、交通量は少なくない。

路線データ[編集]

  • 起点:京都府京都市伏見区鍋島町(御香宮前交差点=国道24号交点)
  • 終点:
    • 大阪府高槻市八丁畷(八丁畷交差点=国道170号国道171号交点)
    • 大阪府高槻市梶原六丁目(梶原6丁目交差点=国道171号交点)

歴史[編集]

  • 1993年平成5年)5月11日 - 建設省から、府道伏見柳谷高槻線の一部が伏見柳谷高槻線として主要地方道に指定される[1]
  • 2017年(平成29年)3月27日 - 安満御所の町交差点(高槻市安満御所の町) - 梶原6丁目交差点(同市梶原六丁目)間(通称:高槻東道路)が開通

路線状況[編集]

通称[編集]

重複区間[編集]

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

京都府京都市

京都府長岡京市

大阪府高槻市

沿線にある施設など[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省

関連項目[編集]

外部リンク[編集]