丸田恭介

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
丸田恭介
Kyosuke-Maruta20110604.jpg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 北海道旭川市
生年月日 (1986-05-20) 1986年5月20日(30歳)
身長 156cm
体重 48kg
血液型 AB型
騎手情報
所属団体 JRA
所属厩舎 宗像義忠(美浦)
初免許年 2007年
免許区分 平地・障害[1]
テンプレートを表示

丸田 恭介(まるた きょうすけ、1986年5月20日 - )は、日本中央競馬会 (JRA) ・美浦トレーニングセンター宗像義忠厩舎に所属する騎手。騎手免許は平地競走障害競走両方の免許を所持しているが、障害競走の騎乗経験はない。特技はサッカー座右の銘は「誠心誠意」。愛称は「マルキョー」。

来歴[編集]

中学3年時にJRA競馬学校騎手課程を受験するが不合格となり、北海道旭川東高等学校に進学、翌年合格して高校を中退する。

2003年、4月に競馬学校騎手課程第22期生として入学。入学時の同期には的場勇人らがいる。

実技の習得が遅れ途中で1年留年するも、2006年12月16日中山競馬場で行われた模擬レースでタマモスオードに騎乗し1着となる。

2007年、2月に競馬学校を第23期生として卒業し騎手免許を取得する。卒業時の同期には藤岡康太らがいる。卒業式後の祝賀会では「スポーツマン大賞」を受賞。3月3日に行われた中京競馬場での第2競走で、6番人気だったノースリヴァーに騎乗して初騎乗を果たすも最下位の16着だった。5月26日東京競馬場で行われた第5競走を、6番人気だったグラスレンヌで勝利し、26戦目で初勝利を挙げる。1年目の目標は50勝を挙げることであったが結果は3勝だった。しかし、翌2008年は31勝を挙げた。

2009年4月19日福島競馬場で行われた第5競走でエイシンワールドに騎乗して2位入線したが、最後の直線走路で急に内側に斜行してアルマダ(香港のアルマダと同名馬)の走行を妨害したため11着に降着となり、その後自身初の騎乗停止処分を受けた[2]。期間は4月25日から5月10日まで開催日6日間で、さらにこの結果制裁点22点が加算され当年1月4日から施行されている新しい制裁基準となってから初の再教育受講騎手となった(再教育受講は自身2度目)。しかし、年間では前年を上回る49勝を上げた。

2010年3月20日に中京競馬場で行われた第4競走でブルーエンジェルに騎乗して4位入線したが、最後の直線走路で急に外側に斜行し、トウショウチャンスに騎乗していた田面木博公騎手を落馬させたため失格となり、さらに第10競走でシンボリローレンスに騎乗し2位入線したものの、最後の直線走路で急に内側に斜行し、トレジャーハントとナリタジャングルの走行を妨害したため8着に降着となり、合計10日間の騎乗停止となった。これは2009年のNHKマイルカップ吉田豊騎手がサンカルロに騎乗し、2度の進路妨害で8日間の騎乗停止を抜く記録となった。7月24日函館競馬場にて行われた第1競走でダイヤヘルメスに騎乗して勝利し、JRA通算100勝を達成する。11月20日に福島競馬場で行われた福島記念で12番人気のダンスインザモアに騎乗し、道中最後方ながら最後の直線で大外から差し切り重賞初制覇を達成した。

2014年のサマースプリントシリーズではリトルゲルダ北九州記念(GIII)、セントウルステークス(GII)を制する。

2014年12月14日、カペラステークスダノンレジェンドで制し、ダートのJRA重賞レース初勝利。

騎乗成績[編集]

日付 競馬場・開催 競走名 馬名 頭数 人気 着順
初騎乗 2007年3月3日 1回中京1日2R 3歳未勝利 ノースリヴァー 16頭 6 16着
初勝利 2007年5月26日 3回東京3日5R 3歳未勝利 グラスレンヌ 16頭 6 1着
重賞初騎乗 2008年12月13日 2回中京5日11R 中日新聞杯 マイネルスターリー 17頭 12 7着
重賞初勝利 2010年11月20日 3回福島9日11R 福島記念 ダンスインザモア 16頭 12 1着
GI初騎乗 2010年5月16日 2回東京8日11R ヴィクトリアマイル シセイカグヤ 18頭 14 14着
年度 1着 2着 3着 騎乗数 勝率 連対率 複勝率
2007年 3 9 5 127 .024 .094 .134
2008年 31 45 35 536 .058 .142 .207
2009年 48 60 57 714 .067 .151 .231
2010年 39 37 36 623 .063 .122 .180
2011年 41 36 55 683 .060 .113 .193
2012年 52 46 41 618 .084 .159 .225
中央 217 234 230 3324 .065 .136 .205
地方 1 2 4 36 .028 .083 .194

主な騎乗馬[編集]

エピソード[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 平成28年度 騎手免許試験合格者 (PDF)”. 日本中央競馬会 (2016年2月11日). 2016年4月7日閲覧。
  2. ^ 丸田騎手が6日間騎乗停止 福島5Rで降着 - 競馬 - SANSPO.COM2009年4月19日閲覧。
  3. ^ 2015年黒船賞レース結果 - JBIS 2015年3月23日閲覧
  4. ^ 東京スプリント競走優勝馬 - 南関東4競馬場公式、2015年4月9日閲覧
  5. ^ 函館スプリントS|2016年06月19日”. netkeiba.com. 2016年6月20日閲覧。
  6. ^ 【フェアリーS】伏兵ライジングリーズンが雨中の戦いを制す”. SANSPO.COM (2017年1月8日). 2017年1月8日閲覧。

関連項目[編集]