中村久次

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

中村 久次(なかむら ひさつぐ、1912年明治45年)5月23日[1] - 2002年平成14年)10月21日)は、日本実業家音響技術者

来歴・人物[編集]

子爵加納久朗の次男として生まれる[1]男爵中村貫之の娘・妙子の婿になり中村姓を名乗った[1]1938年昭和13年)に京都帝国大学理学部物理科を卒業して、日本ビクターに入社し、戦後は不二音響工業、サンウエーブ工業等の社長を歴任する。

戦前、陸軍兵技少佐[1]として陸軍技術研究所に勤務したことがあった。

家族・親族[編集]

著作等[編集]

  • 中村久次等編『最新アメリカ型ラジオ配線図集. 第1』束書房技術部、1948年

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j 『平成新修旧華族家系大成 下巻』247頁。

参考文献[編集]