品川グランドセントラルタワー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
三菱重工ビルから転送)
Jump to navigation Jump to search
品川グランドコモンズ > 品川グランドセントラルタワー
品川グランドセントラルタワー
Shinagawa Grand Central Tower
Shinagawa Grand Central Tower 2014 Ⅱ.JPG
施設情報
所在地 東京都港区港南2-16-4
座標 北緯35度37分36秒
東経139度44分25.5秒
状態 完成
着工 2000年1月
竣工 2003年3月
開業 2003年4月16日
用途 事務所店舗
地上高
屋上 148.1m
各種諸元
階数 地上32階・地下3階、塔屋1階
敷地面積 20,477.13
※三菱重工ビルと一体
建築面積 11,029.21 建蔽率54%)
※三菱重工ビルと一体
延床面積 158,242.28 容積率773%)
構造形式 鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造
関連企業
設計 三菱地所設計
施工 竹中工務店ほか
デベロッパー 三菱商事
三菱重工ビル
Mitsubishi heavy industries building konan minato tokyo.JPG
施設情報
所在地 東京都港区港南2-16-5
座標 北緯35度37分33.7秒
東経139度44分26.5秒
状態 完成
着工 2000年1月
竣工 2003年3月
開業 2003年4月16日
用途 事務所店舗
地上高
屋上 146.8m
各種諸元
階数 地上28階・地下3階、塔屋2階
敷地面積 20,477.13
※品川グランドセントラルタワーと一体
建築面積 11,029.21 建蔽率54%)
※品川グランドセントラルタワーと一体
延床面積 68,716.56 容積率336%)
構造形式 鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造
関連企業
設計 三菱重工業三菱地所設計大成建設
施工 大成建設三菱重工業戸田建設フジタ東急建設佐藤工業不動建設鉄建建設共同事業体
デベロッパー 三菱重工業

品川グランドセントラルタワー(しながわグランドセントラルタワー、Shinagawa Grand Central Tower)は、東京都港区港南にある超高層ビルである。

本項では、同時期に建設された隣接地の三菱重工ビル三菱重工業本社ビル)についても扱う(後節参照)。

概要[編集]

2003年平成15年)4月16日品川駅港南口の再開発地区「品川グランドコモンズ」内に品川三菱ビルとして開業し、2006年(平成18年)9月には現在の名称へ改称している。高層オフィス階は日本マイクロソフト本社などが入居し、低層商業階は隣接の三菱重工ビルとも連なり飲食店を含む各種店舗などが入る「品川グランパサージュ」や客席数500席のイベントホール「THE GRAND HALL(ザ・グランドホール)」がある。

主なテナント[編集]

オフィスを構える主な企業[編集]

主な商業店舗[編集]

低層商業階「品川グランパサージュ」は各種飲食店や店舗が入居している。

B1F
1F
2F

三菱重工ビル[編集]

品川グランドセントラルタワーと同時期に「品川グランドコモンズ」内に建設された三菱重工業の本社ビル。なお、ビルの所有者については以前は同社であったが、2011年(平成23年)に信託設定し、三井不動産系の不動産投資信託日本ビルファンド投資法人と国内機関投資家譲渡売却)している(※譲渡後も賃借により本社ビルとしての使用を継続)[1]。なお2018年(平成30年)度後半には、当ビルの「グローバル本社」機能を丸の内の再開発ビル(事業主:三菱地所)に移転予定である[2][3][4][注 1]

低層商業階の「品川グランパサージュ」に各種店舗が入居している(前節参照)。

周辺[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 現在は当ビルと三菱重工横浜ビル等に本社機能と事業部門(事業推進機能およびサポート機能)が分散しているが、本社機能は丸の内地区に、事業部門は田町地区(第一田町ビルと周辺を再開発し、2023年度に竣工予定のオフィスビル)に移転集約する方針である[2][4][5]

出典[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]