ワールド・レスリング・オールスターズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ワールド・レスリング・オールスターズWorld Wrestling All-Stars)は、オーストラリアプロレス団体。略称WWA

歴史[編集]

2001年10月26日オーストラリアシドニーシドニー・スーパードームで旗揚げ戦を開催。

旗揚げ戦の試合結果[編集]

1. ○フベントゥ・ゲレーラ VS ●シコシス
WWA世界インターナショナル・クルーザー級選手権試合及びWWA世界ヘビー級王座決定トーナメント1回戦
※はしご上への450°スプラッシュ
2. ○ロード・ドッグ VS ●コナン
WWA世界ヘビー級王座決定トーナメント1回戦
※4コーナータッチ成功
3. ○ノーマン・スマイリー VS ●ディボン・ストーム
ハードコア・マッチ
※丸め込み
4. ○バフ・バグウェル VS ディスコ・インフェルノ VS スティービー・レイ VS ノーマン・スマイリー VS ディボン・ストーム VS ジェリー・ローラー
6人バトルロイヤル
WWA世界ヘビー級王座決定トーナメント1回戦
5. ○ジェフ・ジャレット VS ●ネイサン・ジョーンズ
WWA世界ヘビー級王座決定トーナメント1回戦
ストローク
6. ○ロード・ドッグ VS レニー・レーン VS ローディー
WWA世界ヘビー級王座決定トーナメント準決勝
ニー・ドロップ→ローディーをピン
7. ○ジェフ・ジャレット VS ●バフ・バグウェル
WWA世界ヘビー級王座決定トーナメント準決勝
ストローク
8. ○ザ・バンパイア・ウォリアー VS ●ルナ・バション
Black Wedding match
インプラントDDT
9. ○ジェフ・ジャレット VS ●ロード・ドッグ
WWA世界ヘビー級王座決定トーナメント決勝
※ストローク

タイトル[編集]

  • WWA世界ヘビー級王座
最後は王者のスティングNWA世界ヘビー級王者ジェフ・ジャレットとの間で王座統一戦が行われて勝利したジャレットが統一。
  • WWAインターナショナル・クルーザー級王座
最後は王者のクリス・セイビンTNA Xディヴィジョン王座と統一。
  • WWAハードコア王座

参戦選手[編集]

コミッショナー