ロベルト・コレン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ロベルト・コレン Football pictogram.svg
Robert Koren 2009.jpg
名前
ラテン文字 Robert Koren
基本情報
国籍 スロベニアの旗 スロベニア
生年月日 (1980-09-20) 1980年9月20日(36歳)
出身地 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ユーゴスラビア
クラニスカ地方リュブリャナ
身長 173cm
選手情報
在籍チーム 無所属
ポジション MF
利き足 右足
ユース
スロベニアの旗 トラボグラート
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1996-2001 スロベニアの旗 トラボグラート 129 (17)
2001-2004 スロベニアの旗 ツェリェ 78 (22)
2004-2007 ノルウェーの旗 リールストロム 75 (19)
2007-2010 イングランドの旗 WBA 130 (17)
2010-2014 イングランドの旗 ハル・シティ 143 (28)
2014-2016 オーストラリアの旗 メルボルン・シティ 26 (3)
代表歴
2001-2002 スロベニアの旗 スロベニア U-21 12 (1)
2003-2012 スロベニアの旗 スロベニア 61 (5)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年1月14日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ロベルト・コレン(Robert Koren, 1980年9月20日 - )は、ユーゴスラビア (現:スロベニア)・リュブリャナ出身のサッカー選手同国代表である。ポジションはMF

経歴[編集]

クラブ[編集]

母国のNKトラボグラート英語版NKツェリェを経て、2004年にノルウェーのリールストロムSKに移籍すると、ノルウェーリーグの中でもっとも優秀な外国人選手のひとりに数えられた。リールストロムでは守備的なプレーメーカーとしてプレーし、スロベニアの英雄ズラトコ・ザホヴィッチと比較されることもあった。その活躍からイングランドのリーズ・ユナイテッドFCマンチェスター・シティFCが彼に興味を示した。

WBA[編集]

2007年1月4日、1年半の契約でイングランド・FLチャンピオンシップ(2部)のウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFCに移籍した。移籍から2日後、FAカップ3回戦のリーズ・ユナイテッドFC戦でデビューした。リーグ最終節の5月6日、ホームでバーンリーFCに7-0で大勝した試合で初得点を決め、その勝利でクラブは昇格プレーオフ進出圏内を維持した。プレーオフではウルヴァーハンプトン・ワンダラーズFCとの準決勝には勝利したが、ウェンブリー・スタジアムダービー・カウンティFCと対戦した決勝では0-1で負け、昇格はならなかった。

2007年7月、練習中にボールが目に当たるアクシデントがあり、内部出血を起こして一時的に視界が利かなくなった。その後回復したが、のちに彼は視界への不安があることを認めた。その怪我の影響で2007-08シーズンの開幕から数試合を欠場したが、8月下旬のフットボールリーグカップピーターバラ・ユナイテッドFC戦で途中出場して怪我から復帰した。9月中旬、クラブとの契約を2年間延長した[1]。2009年までWBAを率いたトニー・モウブレイはコレンを「プロの鑑」と表現した[2]。10月、サウサンプトンFC戦で2ゴールを決めて3-2での勝利に貢献し、その節のリーグベストイレブンに選ばれた[3]

プレミアリーグでの初得点は2009年1月17日のミドルズブラFC戦で、その試合のマン・オブ・ザ・マッチに選ばれた。FAカップバーンリーFC戦での得点はITVのゴール・オブ・ザ・ラウンドに選ばれた[4]。2008-09シーズン、ゴールキーパーのスコット・カーソンを除けば、チームでもっとも多くの試合に出場した。

ハル・シティ[編集]

2010年8月、チャンピオンシップへ降格したハル・シティAFCへ2年契約で移籍。

メルボルン・シティ[編集]

2014年8月3日メルボルン・シティFCに移籍した。

代表[編集]

U-21スロベニア代表では12試合に出場し、2003年からスロベニアA代表に選出されている。2010 FIFAワールドカップ欧州予選では、監督のマティアジュ・ケクから主将を任された[5] [6]ロシアと対戦したプレーオフ第1戦では彼のミドルシュートを相手GKが弾いたところにネイツ・ペチュニクが詰めて貴重なアウェーゴールを手に入れた[7]。2010年6月1日、本大会に出場するメンバー23人に選出された[8]2010 FIFAワールドカップ本戦では初戦のアルジェリア戦で79分にミドルシュートで決勝ゴールを挙げ、マン・オブ・ザ・マッチに選ばれるなど[9]スロベニアのワールドカップ初勝利に貢献した[10]

所属クラブ[編集]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

イングランドの旗 WBA

個人[編集]

  • ノルウェー最優秀MF賞 : 2006

脚注[編集]

  1. ^ Koren pens new contract”. West Bromwich Albion F.C. (2007年9月14日). 2009年12月1日閲覧。
  2. ^ Mowbray: Koren's a model pro”. West Bromwich Albion F.C. (2007年9月15日). 2009年12月1日閲覧。
  3. ^ Koren makes select XI”. West Bromwich Albion F.C. (2007年10月8日). 2009年12月1日閲覧。
  4. ^ FA Cup Highlights - Fourth Round”. ITV (2009年1月24日). 2009年12月1日閲覧。
  5. ^ Boss hoping to see benefits of Koren honour”. West Bromwich Albion F.C. (2008年9月14日). 2009年12月1日閲覧。
  6. ^ スロベニア代表プロフィールGoal.com、2010年5月12日
  7. ^ footballista #144、ソルメディア、2009年11月25日号
  8. ^ ノヴァコヴィッチ、デディッチら選出BIGLOBE ニュース、2010年6月2日
  9. ^ Algeria-Slovenia MATCHES FIFA.com
  10. ^ スロベニアW杯初勝利 コレン歴史的ゴールデイリースポーツ、2010年6月14日

外部リンク[編集]