ロトン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ロトン: Roton)は、ヘリウム4超流動中で見られる素励起または準粒子である。超流動中の素励起の分散関係は、原点からの線形増加であるが、モーメントの増加に伴ってエネルギーは最初に最大値、次に最小値を取る。線形領域でのモーメントの励起はフォノン (Phonon) と呼ばれ、最小値に近い領域での励起がロトンと呼ばれる。一方、最大値に近い領域での励起は、マクソン (Maxon) と呼ばれることもある。


参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]