ロシア運輸省

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ロシアの旗 ロシアの行政官庁
ロシア連邦運輸省
(交通省)
Министерство транспорта Российской Федерации
Emblem of the Russian Minstry of Transport.png
役職
運輸大臣(交通大臣) マクシム・ソコロフ
第一運輸次官 エフゲニー・ディートリチ
運輸次官兼国家書記 セルゲイ・アリストフ
運輸次官 ニコライ・アサウル
ニコライ・ザフリャピン
ヴァレリー・オクロフ
ヴィクトル・オレルスキー
アレクセイ・ツィデノフ
概要
所在地 モスクワ
北緯55度45分47.79秒 東経37度37分29.47秒 / 北緯55.7632750度 東経37.6248528度 / 55.7632750; 37.6248528座標: 北緯55度45分47.79秒 東経37度37分29.47秒 / 北緯55.7632750度 東経37.6248528度 / 55.7632750; 37.6248528
定員 500人
年間予算 1122億ルーブル
設置 1809年
前身 ロシア帝国鉄道運輸省
ソ連鉄道人民委員部
ソ連鉄道省
ソ連運輸省
ロシア共和国運輸省
ウェブサイト
www.mintrans.ru
テンプレートを表示

ロシア連邦運輸省(ロシアれんぽううんゆしょう)又は交通省(こうつうしょう、ロシア語: Министерство транспорта Российской Федерации、通称:ミントランス、Минтранс)は、ロシア中央省庁のひとつ。ロシア連邦における運輸行政、交通政策を担当している。鉄道海運、内陸水上交通、民間航空を含む空運、道路交通および地下鉄を含む都市電力網、産業に関係する交通、道路、測量、地図作成などを管轄している[1]

沿革・概要[編集]

ロシア連邦運輸省の淵源は、1809年に設立されたロシア帝国鉄道省(鉄道運輸省、鉄道交通省)に遡る。その後ロシア革命によってソビエト連邦が成立すると、鉄道人民委員部を経て、1946年ソ連鉄道省となり、さらにソ連運輸省(交通省)となる。1991年ソ連崩壊後、ロシア共和国運輸省を基に、1991年12月25日、正式にロシア連邦運輸省となった。2004年3月9日から2004年5月20日までの短期間、ロシア連邦コミュニケーション情報省と統合され、ロシア連邦運輸通信(運輸コミュニケーション)省を名乗っていた。

組織[編集]

歴代大臣[編集]

肖像 氏名 内閣 在任期間 備考
1 Replace this image JA.svg ヴィタリー・エフィーモフ ボリス・エリツィン内閣、ヴィクトル・チェルノムイルジン内閣 1991年12月25日 - 1996年1月10日 1990年9月10日からロシア共和国運輸大臣
2 Replace this image JA.svg ニコライ・ツァフ ヴィクトル・チェルノムイルジン内閣 1996年1月12日 - 1998年3月1日
3 Сергей Оттович Франк.JPG セルゲイ・フランク セルゲイ・キリエンコ内閣、エフゲニー・プリマコフ内閣、セルゲイ・ステパーシン内閣、第1次ウラジーミル・プーチン内閣ミハイル・カシヤノフ内閣 1998年3月2日 - 2004年2月24日
4 Igor Levitin, January 2012.jpeg イーゴリ・レヴィチン 第1次ミハイル・フラトコフ内閣第2次ミハイル・フラトコフ内閣ヴィクトル・ズブコフ内閣第2次ウラジーミル・プーチン内閣 2004年3月9日 - 2012年5月12日 2004年3月9日から2004年5月20日までロシア連邦運輸通信相
5 Maksim Sokolov 2012.jpg マクシム・ソコロフ ドミートリー・メドヴェージェフ内閣 2012年5月21日 - 現職

次官[編集]

  • 第一次官 エフゲニー・ディートリチ[2]
  • 次官兼国家書記(官房長)セルゲイ・アリストフ[2] 
  • 次官 ニコライ・アサウル、ニコライ・ザフリャピン、ヴァレリー・オクロフ、ヴィクトル・オレルスキー、アレクセイ・ツィデノフ[2]

中央部局[編集]

ロシア連邦運輸省には、本省に以下の部局(Департамент)が設置されている[1]

  • 国家民間航空分野政策局
  • 国家道路インフラ整備分野政策局
  • 国家道路都市交通分野政策局
  • 国家道路都市交通分野政策局
  • 国家鉄道運輸分野政策局
  • 国家海上河川運輸分野政策局
  • 国際協力局
  • 法務支援・法制活動局
  • 開発計画局
  • 資産関係・国土計画局
  • 行政管理局
  • 運輸安全局・特別プログラム
  • 経済・財務局
  • 国家国境検問所配置分野政策局
  • 特別部局

外局[編集]

ロシア連邦運輸省には、外局として以下の庁(служба)、局(агентство)が設置されている[3]

  • 連邦運輸監督庁(ロストランスナドゾル)
  • 連邦航空運輸局(ロスアヴィアツィア)
  • 連邦道路局(ロスアフトドル)
  • 連邦鉄道運輸局(ロスジェルドル)
  • 連邦海洋河川運輸局(ロスモレッチェフロート)

脚注[編集]

  1. ^ a b (ロシア語) О Министерстве(運輸省について)”. ロシア運輸省 (2016年4月20日). 2017年1月24日閲覧。
  2. ^ a b c (英語) Ministry of Transport of the Russian Federation”. ロシア運輸省. 2017年1月24日閲覧。
  3. ^ (ロシア語) Подведомственные Служба и Агентства(下部庁、局について)”. ロシア運輸省 (2016年4月20日). 2017年1月24日閲覧。

外部リンク[編集]