ロシア教育・科学省

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ロシアの旗 ロシアの行政官庁
ロシア連邦教育・科学省
(2004—2018)
Министерство образования и науки Российской Федерации
Emblem of Ministry of Education and Science of Russia.svg
ロシア教育・科学省紋章(上)と 教育・科学省庁舎看板(下)
ロシア教育・科学省紋章(上)と
教育・科学省庁舎看板(下)
役職
教育・科学大臣 オリガ・ワシリエワ
第一教育・科学次官 ナターリヤ・トレチャーク
教育・科学次官 アレクサンドル・ポワルコ(ポヴァルコ)
ベンヤミン・カガーノフ
リュドミラ・オゴロドワ
組織
概要
所在地 モスクワトヴェルスカヤ通り11番地
北緯55度45分38.50秒 東経37度36分35.21秒 / 北緯55.7606944度 東経37.6097806度 / 55.7606944; 37.6097806座標: 北緯55度45分38.50秒 東経37度36分35.21秒 / 北緯55.7606944度 東経37.6097806度 / 55.7606944; 37.6097806
年間予算 492億5000万ルーブル[1](2011年度年度)
設置 2004年3月9日
前身 ソ連高等教育省
ロシア教育省(教育)
ロシア産業・科学技術省(科学)
ウェブサイト
минобрнауки.рф/lang/en
テンプレートを表示
画像外部リンク
ロシア教育・科学省紋章

ロシア連邦教育・科学省(ロシアれんぽうきょういく・かがくしょう、ロシア語Министерство образования и науки Российской Федерации)は、ロシア連邦中央官庁のひとつ。教育行政科学技術及び技術革新に関する政策分野を担当する。ロシアにおける全国・連邦レベルでの科学・先端技術の開発、科学分野における公的な調査研究、知的財産に関するセンター的役割も担っている。また、青少年教育、ケア、保護、学生の社会的保護、問題など青少年問題に関する分野も担当している。

2018年5月15日に、教育・科学省は教育省ロシア語版科学・高等教育省ロシア語版に分割された[2][3]。新内閣で教育分野と科学分野を担当する副首相はタチアナ・ゴリコワ[4]、教育相はオリガ・ワシリエワロシア語版、科学・高等教育相はミハイル・コチュコフロシア語版[5]

脚注[編集]

  1. ^ "Basic parameters of the Russian draft federal budget for 2011"
  2. ^ В России появится Министерство просвещения” [ロシアに教育省(啓蒙省)が出現] (ロシア語). Lenta.ru (2018年5月15日). 2018年6月3日閲覧。
  3. ^ Vladimir Putin has agreed to split Russia’s Education and Science Ministry - 新たな省を Education Ministry としている。
  4. ^ Распределение обязанностей между заместителями Председателя Правительства” [副首相の職務割当] (ロシア語). ロシア新聞 (2018年6月1日). 2018年6月3日閲覧。
  5. ^ Путин подписал указы о назначениях нового состава правительства” [プーチンが新内閣を承認(新内閣任命の大統領令に署名)] (ロシア語). イタルタス通信 (2018年5月15日). 2018年6月3日閲覧。

外部リンク[編集]