ロシア新聞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ロゴマーク

ロシア新聞またはロシースカヤ・ガゼータロシア語: Российская газета英語: Rossiyskaya Gazeta)は、ロシア連邦政府の発行する新聞官報)である。政府の法令を公式に発表する媒体であり、国庫から予算を支出されている。このほか、日刊紙の商業広告と新聞販売を収入源としている[1]1990年11月11日創刊、本社モスクワ

2007年より各国語版を発行する事業が開始され、現在14か国で配布されている[2]

2011年6月21日から日本語版「ロシアナウ」の発行を始めた。毎月第3火曜日に、東京の読売新聞購読者向けに100万部が発行され折り込まれる[3]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ RBTHについて、ロシアNOW
  2. ^ 政府系でも「プロパガンダじゃない」―折り込み紙「ロシアNOW」日本語版責任者に聞いてみた 日露ビジネスジャーナル、2011年12月19日、2014年7月22日閲覧
  3. ^ 日本語版発行へ 読売新聞と ロシアの声日本語版、2011年6月24日、2014年7月22日閲覧

外部リンク[編集]