レソトの国章

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
レソトの国章
Coat of arms of Lesotho.svg
詳細
使用者 レツィエ3世
採用 1966年10月4日
2006年10月4日
サポーター ウマ
モットー ソト語: Khotso, Pula, Nala
「平和・雨・繁栄」

レソト国章(レソトのこくしょう)は1966年10月4日の独立に際して制定された。が描かれたバソト族の伝統的なを中心に、後に二つの武器があり、左右にサポーターとして支える構図である。これはソト族王家が19世紀から用いてきた紋章であった。紋章の下部のリボンにはソト語で、Khotso, Pula, Nalaとあり、平和・雨・繁栄を意味する。

関連項目[編集]