トーゴの国章

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
トーゴの国章
Emblem of Togo.svg
詳細
使用者 トーゴ
採用 1962年3月14日
モットー Travail, Liberté, Patrie
労働、自由、祖国

トーゴ国章(トーゴのこくしょう)は、アフリカ西部の国、トーゴ共和国国章。現在の国章は、国旗から約2年遅れて1962年3月14日に決定された。

国章は、両側に赤いライオンが描かれている。このライオンは、人々の勇気を象徴している。また、ライオンが持つ弓矢は、祖国の自由を防衛するために活発的であることを全ての人々に呼びかけるものである。2頭のライオンの間には、赤文字で「RT」と書かれたがある。この「RT」は、国名のフランス語での正式名称であるRépublique Togolaiseの頭文字から来ている。上部に2本掲げられた国旗の上には、「労働、自由、祖国」という意味のTravail, Liberté, Patrieが書かれている。

過去の紋章[編集]

関連項目[編集]