ガンビアの国章

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ガンビアの国章
Coat of arms of The Gambia.svg
詳細
使用者 ガンビアの旗 ガンビア
採用 1964年11月18日
サポーター ライオン
モットー Progress, Peace, Prosperity
進歩、平和、繁栄

ガンビア国章(ガンビアのこくしょう)は1964年11月18日から用いられている。

を持った2頭のライオンが、斧と鍬を描いたを共に支える構図が描かれている。盾の上にはアブラヤシが上部に付いた騎士の紋兜が描かれ、盾の下には国家標語の「進歩、平和、繁栄」(Progress, Peace, Prosperity)が記されている。

2頭のライオンはイギリス帝国時代のガンビア植民地史を象徴する。交叉した斧と鍬はガンビアで重要な農業を象徴するほか、ガンビアの主要民族であるマンディンカ族フラニ族を象徴するとされている。紋兜の羽飾り上部のヤシの木は重要な国樹でもある。

関連項目[編集]