ルーテル福音キリスト教会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ルーテル福音キリスト教会(ルーテルふくいんキリストきょうかい)は、茨城県水戸市に本部を置く、プロテスタントのルーテル系の団体。茨城県土浦市に神学校・印刷所・センター礼拝所が設置されている。機関紙「生命の糧」を発行している。

1580年の一致信条に示されている福音的ルーテル教会の信仰告白を受け入れる。

沿革[編集]

ミズーリ・シノッドから分かれたもっと保守的な団体であるウィスコンシン・シノッドが1957年より、宣教師を派遣して伝道活動を行い、1963年に、宗教法人を取得して、茨城県を中心に伝道して、現在は栃木県、東京都、千葉県、神奈川県、に地方教会を設立している。他のルーテル派との交流はない。

2007年秋から2008年までを、創立50周年を迎えて、特別な年位置づけて特別な集会を開いた。

主な所属教会[編集]

東京都

千葉県

  • (佐倉市)ともしびルーテル福音キリスト教会

茨城県

栃木県

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]