リブセンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社リブセンス
Livesense Inc.
種類 株式会社
市場情報
東証1部 6054
2011年12月7日上場
本社所在地 日本の旗 日本
150-0036
東京都品川区上大崎2-25-2 新目黒東急ビル5階
設立 2006年2月8日
事業内容 インターネットメディア運営事業
代表者 村上太一代表取締役社長
資本金 228,560,400円(2015年3月31日現在)
従業員数 正社員127名、アルバイト・派遣社員203名 (2015年3月31日現在)
主要株主 村上太一、桂大介
外部リンク http://www.livesense.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社リブセンス (英語: Livesense Inc.) は、東京都品川区に本社を置く、インターネットメディア運営会社。

概要[編集]

2006年、代表の村上が大学1年生の時に設立[1]。当時では画期的な求人広告無料掲載や採用祝い金等を用いたアルバイト情報サイト「ジョブセンス」のサービスを開始した[2]。2012年10月には史上最年少で東証1部上場した[3]。2012年12月にはリクルートと賃貸物件情報掲載で提携することを発表した[4]

沿革[編集]

トラブル[編集]

リブセンスが提供する口コミサイト転職会議』に、京都市内の測量設計会社の従業員を名乗る人物が虚偽内容の書き込みを行い、これにより会社の名誉を傷付けられたとして、当該の測量設計会社が2016年4月7日付で、リブセンスを相手取り京都地方裁判所に、情報の削除と書き込みを行った人物の情報開示を求め提訴した[5]

脚注[編集]

主なサービス[編集]

外部リンク[編集]