ユージェニー・オブ・ヨーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ユージェニー
Princess Eugenie of York
ウィンザー家
Princess Eugenie of York.jpg
続柄 ヨーク公爵アンドルー王子第2女子(エリザベス2世孫)
全名 ユージェニー・ヴィクトリア・ヘレナ
身位 Princess(王女)
敬称 Her Royal Highness(殿下)
出生 (1990-03-23) 1990年3月23日(26歳)
イングランドの旗 イングランドロンドン、ポートランド病院
父親 ヨーク公アンドルー王子
母親 セーラ・ファーガソン
テンプレートを表示
ユージェニー王女の紋章
イギリス王室
Badge of the House of Windsor.svg

エリザベス2世女王
エディンバラ公爵フィリップ王配


ユージェニー・オブ・ヨーク王女(Princess Eugenie of York, Eugenie Victoria Helena1990年3月23日 - )は、イギリス王室の成員で、ヨーク公アンドルー王子セーラ・ファーガソン1996年に離婚)の次女。エリザベス2世女王の孫。英国王位継承順位は2歳年上の姉のベアトリス王女に次ぎ、現時点(2015年5月5日現在)では8番目にある。父親似の姉ベアトリスに対して、母親似と言われる。

出生[編集]

ロンドンのポートランド病院で生まれる。“ユージェニー”という名前は、ヴィクトリア女王の孫でスペイン王妃であったヴィクトリア・ユージェニー・オブ・バッテンバーグに由来するものである。公式の称号及び敬称は“Her Royal Highness Princess Eugenie of York”(ユージェニー・オブ・ヨーク王女殿下)。

教育[編集]

2003年より、ウィルトシャーにあるマールボロ・カレッジで学んでいるが、2007年に受験した大学入学資格試験の前段階であるASレベル試験で、政治学、美術史、芸術の3教科で「A」、英語で「B」を獲得するなど、姉と同様に優秀な成績を修めている[1]

2009年9月よりニューカッスル大学に入学し、英文学美術史政治学の3分野を専攻することが発表された。

その他[編集]

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ JAPAN JOURNALS. “ベアトリス王女、難読症にもかかわらず、Aレベル合格!”. 2008年11月14日閲覧。
上位:
ベアトリス王女
イギリス王位継承順位
継承順位第 8
他の英連邦王国の王位継承権も同様
下位:
エドワード王子
ウェセックス伯爵