ミラン・ビシェヴァツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ミラン・ビシェヴァツ Football pictogram.svg
Milan Bisevac.jpg
名前
ラテン文字 Milan Biševac
セルビア語 Милан Бишевац
基本情報
国籍 セルビアの旗 セルビア
生年月日 (1983-08-31) 1983年8月31日(35歳)
出身地 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ユーゴスラビア ティトヴァ・ミトロヴィツァ
身長 185cm
体重 82Kg
選手情報
在籍チーム ルクセンブルクの旗 F91デュドランジュ
ポジション DF (CB, SB)
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2001-2003 ユーゴスラビアの旗 BASK英語版 52 (5)
2003 セルビア・モンテネグロの旗 ベジャニヤ 15 (1)
2004 セルビア・モンテネグロの旗 ジェレズニク英語版 14 (1)
2004-2006 セルビア・モンテネグロの旗 レッドスター 58 (3)
2007-2008 フランスの旗 RCランス 35 (1)
2008-2011 フランスの旗 ヴァランシエンヌ 100 (4)
2011-2012 フランスの旗 PSG 19 (1)
2012-2016 フランスの旗 リヨン 76 (0)
2016 イタリアの旗 ラツィオ 11 (1)
2016-2018 フランスの旗 メス 31 (0)
2018- ルクセンブルクの旗 F91デュドランジュ
代表歴2
2006-2014 セルビアの旗 セルビア 19 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年7月18日現在。
2. 2016年2月7日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ミラン・ビシェヴァツセルビア語: Милан Бишевац, 英語: Milan Biševac, 1983年8月31日 - )は、ユーゴスラビア(現・セルビア)出身のサッカー選手F91デュドランジュ所属。ポジションはディフェンダー

経歴[編集]

2001年から2003年までFK BASKに在籍。その後、FKベジャニヤFKジェレズニクと移籍し、2004年からレッドスター・ベオグラードに移籍。3シーズン在籍し、57試合に出場した。2007年からはフランスRCランスへ移籍。2008年からはヴァランシエンヌFCへ移籍と、所属チームを転々としているが、いずれのチームでも主軸として活躍している。

2011年に大型補強を進めるパリ・サンジェルマンFCに移籍。当初はレギュラー候補と目されていたが、ディエゴ・ルガーノの加入もあり出場機会に恵まれなかった。しかし、12月23日アントワーヌ・コンブアレが解任されてカルロ・アンチェロッティが新監督に就任するとこれまでのセンターバックから右サイドバックにコンバートされ、クリストフ・ジャレセアラと併用された。また、調子を崩したママドゥ・サコーに代わって本職のセンターバックで起用されることもあり新加入のアレックスと抜群のコンビネーションを披露した。出場は19試合に留まり優勝も逃したが、まずまずの活躍を披露したといえる。

新シーズンになるとチアゴ・シウヴァが加入したため、2012年8月16日に220万ユーロの移籍金でオリンピック・リヨンに移籍した。

2016年1月7日、マテヤ・ケジュマンの勧めもありセリエASSラツィオに移籍した[1]。契約期間は1年半で、1年間の延長オプションが付帯する。

代表歴[編集]

セルビア代表として、2006年8月16日チェコ戦で代表初キャップを記録している。その後遠ざかった時期もあって2010年南アフリカワールドカップのメンバーからも落選したが、2011年からは代表に定着している。

所属クラブ[編集]

タイトル[編集]

クラブ
レッドスター・ベオグラード

脚注[編集]

外部リンク[編集]