ミスター・ロンリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ミスター・ロンリー」(英語: Mr. Lonely)とは、1964年アメリカ合衆国ビルボードチャート1位を獲得したボビー・ヴィントンの代表曲。レターメンがカバーしていたことでも知られる。

日本においては、フランク・プゥルセル・グランド・オーケストラのバージョンが、TOKYO FM制作のラジオ番組JET STREAM』のテーマ曲に長年使用され、有名となった(2002年10月以降は、溝口肇のバージョンを使用している)。

2005年には、セネガル系アメリカ人歌手エイコンが、ヴィントンのヴァージョンをサンプリングした「Lonely」 をリリースし、全英チャートでは1位を記録するなど、本国よりもヨーロッパでヒットした。