マクドナルド兄弟

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
モーリス・マック・マクドナルド
生誕 (1902-11-16) 1902年11月16日
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニューハンプシャー州、マンチェスター
死没 (1971-12-11) 1971年12月11日(満69歳没)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 カリフォルニア州リバーサイド
職業 マクドナルド共同創設者
配偶者 あり
リチャード・ディック・ジェイ・マクドナルド
生誕 (1909-02-16) 1909年2月16日
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニューハンプシャー州、マンチェスター
死没 (1998-07-14) 1998年7月14日(満89歳没)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニューハンプシャー州ベッドフォード
職業 マクドナルド共同創設者
配偶者 あり

マクドナルド兄弟 (McDonald brothers) は、アメリカ合衆国ファーストフードチェーン「マクドナルド」の創始者である。

兄弟[編集]

モーリス・マック・マクドナルド (Maurice "Mac" McDonald)
1902年11月16日1971年12月11日
マクドナルド兄弟の兄。
リチャード・ディック・ジェイ・マクドナルド (Richard "Dick" J. McDonald)
1909年2月16日 - 1998年7月14日
マクドナルド兄弟の弟。

概要[編集]

典型的な初期のマクドナルド店舗

1937年に、アメリカ東部のニューハンプシャー州から移住してきたマクドナルド兄弟が、カリフォルニア州パサデナでドライブイン・レストランを開店した。当初はホットドッグ屋だった。

1948年に一度閉店をし、改めてスピーディーなサービスシステム、工場式のハンバーガー製造法、セルフサービスの仕組みなどを考案した上で、1948年12月にカリフォルニア州サンバーナディーノで始めたハンバーガーのドライブインストアで再オープン。これがマクドナルドの原点となった。

1954年にミルクシェーク製造マシンの販売会社社長のレイ・クロックと出会い、フランチャイズ化を勧められる。兄弟は自ら積極展開する目標を持っておらず、また兄のモーリスが病気になったこともあり、そのままクロックと契約してフランチャイズ化の権利を与えた。

1961年に、マクドナルドのアメリカ国内のみならず海外への多店舗展開を推し進めるクロックに経営権を270万ドルで売却して、そのまま同社の経営から手を引いた。その後の兄弟は同社の親善大使的存在として活動していた。

映画[編集]

関連項目[編集]