ベス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ベス像(デンデラ神殿

ベス(Bes)は、古代エジプト神話の舞踊と戦闘の。本来はと羊飼いの守護神とされていた。豹の毛皮(ベス)をつけ、大頭で短躯、舌を出した大口の異様な姿をもつ。また、酒宴や婚礼をも司り、出産・病気から女性や子供を守るという。タウエレトを相棒としている。ヌビアスーダン)起源とされ、古王国時代のエジプト南部にベスに関する記述が確認されているが、信仰はさほど広まらなかった。