コンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
コンス

コンス (Khons, Chons) はエジプト神話テーベではアメンムト息子として、またコム・オンボにおいてはセベクハトホル息子として、三柱神の1柱をになう。

幼児の髪型をしたミイラの姿、またはホルスと同じの頭を持った姿で描かれる。の神である事からどちらの姿で描かれる場合であっても三日月満月を組み合わせたものが頭飾りとして描かれる。

ルクソールカルナック神殿にコンス神殿がある。

ヒエログリフによるKhons
Aa1
N35
O34
M23 G43 G7