フリウリ語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
フリウリ語
Furlan
話される国 イタリアの旗 イタリア
地域 フリウーリ
話者数 50~60万人
言語系統
表記体系 ラテン文字
公的地位
統制機関 Osservatori Regjonâl de Lenghe e de Culture Furlanis [1]
言語コード
ISO 639-1 なし
ISO 639-2 fur
ISO 639-3 fur
Spread of the Friulian language in Italy
消滅危険度評価
Definitely endangered (UNESCO)
Status-unesco-definitely.svg
テンプレートを表示

フリウリ語(フリウリご、Furlan)はイタリア北東部のスロベニアオーストリアと国境を接するフリウーリ地方で話されている言語言語学的にはインド・ヨーロッパ語族ロマンス語派レト・ロマンス語群に属する。

約80万人の話者(そのほとんどはイタリア語も使用)がおり、レト・ロマンス語群で最大を誇るが、スイスにおけるロマンシュ語のような公用語の地位は、どの国においても獲得していない。

ラディン語と起源を同じくすることから東ラディン語とも呼ばれるが、ここ数世紀はドイツ語やイタリア語、スロベニア語など近縁諸語の影響を受け、ラディン語とは別種の言語となりつつある。

言語名別称[編集]

  • Frioulan
  • Frioulian
  • Friulano
  • Furlan
  • Friulian
  • フリウル語
  • フリウラン語
  • フリウーリ語

方言[編集]

  • 中東部フリウリ方言(East Central Friulian) (fur-eas)
  • 西部フリウリ方言(Western Friulian) (fur-wes)
  • カルニア方言(Carnico) (fur-car)

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]